北海道富良野 風のガーデン・薔薇の庭

2020/ 08/ 01
                 
風のガーデンの3回目は、薔薇の庭。

DSCN4979.png

ゴルフ場だけに、アップダウンがあって、
風のガーデン↔薔薇の庭の往復には、少し足に負担が><

残念ながら、殆どの薔薇が終わっていましたけれど、
参考のためにと💚


DSCN4981.jpg
花の名前、確認し忘れました。


北海道の厳しい気候に耐えられるバラという事で、
↑の薔薇は、ルゴサの血が入っているフィンブリアータか、
ピンクグローテンドルストになるのでしょうか。

↓の写真も、ルゴサ系のバラと思います。

DSCN5001.jpg DSCN5002.jpg




ローズガーデンの中央には、葉の色がとてもシックな、
ロサ・グラウカが植えられていました。


DSCN4988.jpg




そして、岳の夢と、ルイの涙もありました。
写真は岳の夢です。

DSCN4986.jpg DSCN4985.jpg
岳の夢





こちらの写真は、薔薇の株元を見ていただきたくて、撮りました。
素晴しく綺麗な株元。雑草などありません。

こうありたいなぁー・・・ と、我が身を振り返ったのでした。

DSCN4997.jpg






メイアン社の強健な薔薇、ピンクノックアウトも植えられてました🎶


DSCN5000.jpg
ピンクノックアウト




富良野も、冬の気候は厳しくて><
耐寒性の高いバラを中心にした、北国の薔薇の庭と
もう一度思って帰路についたのでした。




素敵な風のガーデン。写真はまだ沢山あるので、
又の機会に、おいおい載せて行きたいと思っています。


DSCN5003.jpg


薔薇の庭は、そんなに広くないので、ゆっくりと歩いて
丁度良い感じでした。

6月の中旬が見ごろなのかしら。また来たいなぁーと💚




🌹 おまけの写真を載せたくなりました。

美瑛の駅です。この日は、本当に良いお天気でした。


DSCN5008.jpg


梅雨明けと同時に猛暑になって・・・
北海道の我が家地方でも、連続して30度が続いています・

皆様もご自愛くださいませね。

それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

薔薇(バラ)ランキング
スポンサーサイト



                 

コメント

        

おはようございます!(^^)!

放映していたころにもこの「薔薇の庭」はあったかしら(笑)
あの頃はドラマに夢中でしたが・・・
この頃になって「岳の夢」や「ルイの涙」と言った北国の環境に合うバラを知りました!(^^)!

なるほど~!
薔薇の株元には雑草も無くトロトロですね(笑)
ウチのアイスバーグ!きっと足元をアナベルが覆っているからかしら???
こんなところを気をつけないといけないんですね!(^^)!

上野ファームよりはこじんまりしてるようですね!(^^)!
そして美瑛の駅もお洒落になって!
時の流れの速さを実感しますね(笑)
風のガーデン、いいですね〜(^^) 行きたぁ〜い!

ロサ・グラウカ、大きいですね!( ゜o゜ )
靱公園の原種のバラコレクションの中にあって
楽しみにしていますが、暖地ではここまで大きくなれないのかも。

宿根草のエリアも美しいこと。
これだけの広さで、すみずみまで手入れが行き届いて
どれだけの労力と時間がかけられていることでしょう。
本場イギリスのイングリッシュガーデンのポストカード集を
いただいたのですけれど、まさにそのままです。

インテリアも素敵。
お庭も建物も、別世界ですね。ε=( ´o`)
こんにちは♪
元ゴルフ場というのはかざはやの里と同じで、広くてアップダウンがあるのね。
土は大事よね~レッドヒルのローズガーデンも水はけが悪い土地だったので、総入れ替えをしたと聞きましたよ。

ロサ・グラウガの周りがあまりに綺麗で水かと思ったわ。ガン見です^^
バラの足元は綺麗にしておかないといけませんね。つくづく思います(^^)/
ここのバラも冬は何らかの防寒をするのかしら・・

インテリアは行った時のお楽しみに!(^_-)-☆
ロサ・グラウカの美しさにうっとりです。
以前、小さな苗を植えたことがあり
日陰の庭で、枯れていきました(-_-;)
葉っぱの美しさは、格別ですよね。

こんなに大きくなるのだと感心しました。

ピンクノックアウトも強いですよね。
お世話している公園花壇に赤のノックアウトを植えています。

寒さにも強いのでしょうね。

美瑛の駅も素敵!
あ~うっとりです。

北海道だから、似合うのでしょうね。
撮る写真も同じ(笑)
バラの庭のセージもいい感じだったよね。
(たぶんセージ笑)
美瑛いいなぁ。
以前は富良野・美瑛と毎年のように行ってたんだけど・・・・・。
また近々行きます?
四季の風ってお蕎麦屋さんは、
私の中ではイチオシです。
雰囲気は喫茶店のような感じで、
ちょーお気に入りです。
興味があったら是非!
ネットでも検索するとヒットしますよ。
Re: バラの庭は最近
ななちゃーん コメントありがとうございました^^

風のガーデンの薔薇の庭は、この数年にできたと聞いていますので、
ななちゃんの言う通りです^^

薔薇は70本ぐらいとパンフレットに書かれていました。
通路は、白い綺麗な砂利が敷かれていて、幅も広めで、とても歩きやすかった
です。

今度は、6月の中頃に言ったらバラは満開かなぁーと。

また元気でお父ちゃんと二人で行けるように心がけて^^
ななちゃんも,ご主人さま・お嬢様たちと、コロナが消えたらきてねー^^
Re: 英国の庭園
amocsさぁーん コメントありがとうございました^^

ロサ・グラウカ。渋ーい薔薇で、おもむきのあるバラですよね。
お隣のお家の門の前にあって、種をいただきましたが、発芽せず><

上野さんは、イギリスでガーデニングの研修を受けていらしたので、
学ばれたことが、花開いてと^^

インテリア、良かったデス^^ 昭和の時代の良い品物が、こうして使われて
いることも、良いなあと^^
Re: 通路には、白いこまかな砂利
miyakoちゃーん コメントありがとうございました^^

ロサグラウカの回りの通路は、細かな白い砂利で、こんなところにも
上野さんのこだわりが感じられました^^
(上野さんのお父様は石屋さん🎶)

庭づくりの基本は、一にも二にも土ですよね🎶
我が家は、少し掘ると泥炭層が出てきて、盛り土をしてあります。

この薔薇の庭も、冬はきっと雪囲いをしていると思いますが、冬の情報が
欲しいですね。

インテリアは、細やかな心使いが随所に感じられました。そして、家具やテーブルなど、
木材の色合いも、素敵でした^^


Re: ロサグラウカ

rateさぁーん コメントありがとうございました^^

ロサ・グラウカは、此方では、さまざまなお庭で
見かけることの多いバラです。葉の色がスモーキートーンで、
個性があって、渋いバラです^^

ノックアウトシリーズ、時代はバラに薬剤の散布をしない方向に
進んでいるので、病気に強く、美しいバラが求められて。
不可能だった青いバラでさえ、可能になりつつあるので、農薬の必要のない
薔薇の登場は、特に公園などでは、本当に良いことと思います^^

美瑛の駅^^ 私もあら―素敵ッと^^ 美瑛軟石という石が取れるので、駅舎は
この石が使用されているそうです。
Re: おーっ♪
よん太母さぁーん コメントありがとうございました^^

なんとっ^^ 素敵だなアと思うポイントは一緒だったのですね^^
そそっ、セージだと思います!!

円形に作られたバラの庭は、程よい広さで、良かったですね^^
ただ、帰り道は登りが続いて>< 翌日、脛に湿布を貼ってしまいましたー><
Re: 四季の風
vtahn24さぁーん コメントありがとうございました^^

富良野・美瑛は、北海道でも有数の観光スポットになって^^
嬉しい限りです。

けれど、コロナでねー><
一日も早くコロナが終息して欲しいと願っています。

四季の里。おおっ! 知りませんでした。早速チェックしましたよ♪
お蕎麦大好きな私達なので、次回は^^