友の骨折

2018/ 11/ 01
                 
DSCN1298.jpg


池の越冬準備を始めたお父ちゃん。
コンパネを置くために、池の中心に日本酒のケースを入れて
板でつなぎます。とりあえず、今日はここまで。続きはまた明日(^-^)/




DSCN1181 (2)
ボルデュール・ブランシュ



そして、友人の悠ちゃんが骨折したとニュースが入りました。
自宅の階段でころんで、手の肘を骨折。11月1日に手術とのこと。

お母さまが入院されていて、昼食の介護に通っていた悠ちゃん。
やっぱり疲れがたまっていたのですね><



DSCN1302.jpg


続いていた雨も、ようやく上がって、今度は晴れの日が続くようです。
例年10月には一度雪が降るのですが、今年は降らずに終わりました。

白鳥たちが、南を目指して飛んで行く姿を、今日は2度見ることが
出来ました。互いに鳴き交わしながら、綺麗な編隊を組んで飛ぶ様子は
この季節の風物詩です。



DSCN1284.jpg



↑我が家前の景色。切り通しの向こうは、旭川市です。

近いうちに悠ちゃんの顔を見て来ましょう。心配です。

階段、気を付けましょうね!

それではまた ♡


にほんブログ村   
スポンサーサイト
                 

コメント

        

昨日は初雪でした~・・・・・(涙)
ちょっとちらついただけだけど。
でも山は粉砂糖かかっていますよ~。
ふぅー・・・とうとう来たか・・・

お友達、心配ですね。
ただでさえ介護も大変なのに、骨折すると日常も不便だし・・・
早く回復するといいですね。

懐かしい風景・・・
そう、あの道をずっと走って上野ファームに行ったんだわ・・・
夏が夢のようです・・・
段々と冬が近づいてくるけど、mimihaしゃんもお父ちゃんも無理なさらない程度に冬支度進めてくださいね。
うちも、冬タイヤとか家のビニールシート張りとか・・・まだまだ庭以外の冬支度、てんこ盛りです~。
ちわ~♪
大きな池ですね、越冬の準備の大変さが伝ってきます。
コンパネを張るだけで凍らないのですね
その間のエサはやらなくてもよいのかな?
池の周りの木々の冬囲い、お父ちゃんがされたのかな? 美しいね^^

お友達の骨折、心配ですね・・
骨折は治るまで日にちがかかるから何かと不自由ですが、
早い回復を祈っています。

こちらの関西も少しずつ寒くなってきました^^
冬の準備は盛りだくさんでキリがなさそう。

打撲で済んでいたことが骨折までになる年齢になって
骨粗鬆症の検査と治療をしています。
お陰で、正常値が続いています。

以前玄関で買い物袋の取っ手に足が引っかかり、思い切り廊下に胸を打ってしまい
ヒビも入っていないと言われても一ヶ月痛みが続きました。

お友達、無理しないで早く良くなることを願います。
こんにちは♪
池の周辺はお父ちゃんの受け持ちコーナーですね。

あらら。。悠ちゃんお気の毒に(>_<)
骨折って家の中が一番多いって言うものねぇ。。
どちらの手だったのかしら?効き手じゃない方だと良いのですが・・
手の骨折は長引きます。
私も未だに加減が悪いもの。
悠ちゃん、早くよくなりますように!
お友達、お気の毒に。疲れはいろんなとこに来ますからね。
若い頃は転んでも擦り傷で済んだけど、年を重ねると大ごとになりますね。
入院中のお母様も心配してるでしょう。
退院すればまた通われるんでしょうから、やっぱり大変。

↓テッポウユリ、地植えだとこんなに増えるんですね。
堆肥も効いてたのかしら。とっても素敵。
池の越冬準備は これまた大変そうですね。
一人では できないみたいですね。
骨折は聞いただけで 力が抜けそうになります。
私は高校の時 肩の脱臼をしましたが クセになって
何度もハズレてしまいました。
脱臼のようにクセにはならなくても 痛そうですね。
最初の写真にビックリ!
やはり、北海道の冬対策は、想像を超えたものみたいです。池の水が凍らないための対策なのでしょうか?雪囲いだけでも大変でしょうに、本当にご苦労がおおいですね~。
ご友人が骨折されたとのこと、ご心配だろうと思います。mimihaさんのご主人も、ご用心くださいね~。
Re: 初雪 来ましたかぁ・・・
にこさぁーん コメントありがとうございました^^

なんと、初雪降っちゃいましたかー><
此方は、珍しいことに、まだ雪が降っていません。
10月に雪が降らないのは、本当に珍しいです。

そして、そうなんです、クマオママが骨折しました><
今日(11/1)手術が終わっている筈なので、明日にでも旭川医大まで
行ってこようと思っています。

やっぱり、入院中のお母さまの昼食の介護などで、疲れがたまっていたのだと
思います。無理しちゃいけないよと言う事だと思うので、一人で背負いこまないでね
と言いたいデス><

そして、切り通しの写真^^ ねーっ。にこさんがいらしたときは、水田が青々として
いた時期でした^^
モリス君とご主人様と、そして白い服を着ていたにこさん、素敵でしたよ^^

冬支度、がんばりましょうねー♪ 私もがんばるー^^
Re: 骨折って時間かかりますよね><
あっぷるりんさぁーん コメントありがとうございました^^

池に蓋をするなんて、本当にびっくりですよね。ここに越してきて、
池があるのに喜んだお父ちゃん。長い事水が張られて無かったようだった
ので、お掃除をするところから始めて、水を入れて、魚を入れることに
なりました。

鯉などの高級魚は、どう考えても私達らしくないので、金魚にしました。
でも、冬の積雪が1mにもなる我が家地方。春には全滅という悲しさでした><
これを何とかしないと可哀そう。そして、蓋をすることに^^

金魚さんも冬眠状態になって、春には元気な姿がみられました^^
そしてね、何故か町内のため池で金魚が釣れるところがあるそうで、
ご近所の小父さんが、その金魚を家の池に入れていました^^

その小父さんも、一昨年亡くなられて・・・
今ではすっかり、私達も地元民に^^

Re: なんと><
satoさぁーん コメントありがとうございました^^

歳を取ったら、転んではいけないと、私も自戒していて、
階段では必ず手すりにつかまっています。

satoさんの打ち身、肋骨にレントゲンには写らないくらいの
微細なヒビが入っていたのかも知れませんよね><
肋骨って、時間の経過が必要と聞いていますー><
痛みが無くなった時は、本当にほっとされたことと思います^^

Re: ねー><
miyakoちゃーん コメントありがとうございました^^

ホントホント、階段は要注意>< 私も万が一に備えて、手すりに
手を置いて階段の上り下りをしています。

今日、悠ちゃんの病院に行ってこようと思っています。
腕を怪我すると、本当にさまざまなことが不便になりますよね。
入院中のお母さまの事も心配だし、お母様は悠ちゃんのことを心配
しているだろうし><

そう言えば、miyakoちゃんが怪我をしたのは去年の今頃だったように
思ったけども・・・・
手は長引くのねー><

お互いに、転ばないようにきをつけましょね^^
Re: 今日、行ってきます
amocsさぁーん コメントありがとうございました^^

本当に、私も聞いた時には本当にびっくりしました。
毎朝ウォーキングしていて、スリムな悠ちゃんが、階段で
ころんで骨折したなんて><

これは、少し介護から距離を置きなさいということかもしれないなぁ、
などと思ってしまいました。お姉さまがいるのですが、母上の介護の比率は
断然悠ちゃんの方が大きくて・・・

バリアフリー。いいなぁとこの頃思うようになりました。
僅かな段差が気になるようになってしまいました><

悠ちゃんの所に、行ってきますね^^

Re: 池は一人ではできないかも><
園主さぁーん コメントありがとうございました^^

池の蓋作戦は、毎年11/3を目途にするようにしています。
この後は、コンパネを載せて、さらにブルーシート、ネット、で覆いをして、
飛ばされないように周囲に石を載せて出来上がりです。

これは一人ではできません。最初はGの小父さんが来て、やってくれて、
数年前から、私達でするようになりました。

お魚の好きなお父ちゃん。春になって元気に金魚が泳ぐ姿を目にしたときは
本当に嬉しそうなのでした。

それにしても、北国では、冬を迎えるにあたって、本当に色々な準備が必要ですよね。
私も東京にいた時には、思いもよりもませんでした。
Re: 北国の冬支度は^^
つばきやまさぁーん コメントありがとうございました^^

長く厳しい北海道の冬。地域によって積雪の様子は大きく異なるの
ですが、内陸にある我が家地方は、沢山の雪が降ります。

池は、最初は何もしないで冬を越しました。そうしたら金魚たちは全滅><
池にコンパネで蓋をして、上にブルーシート、ネット、とかぶせて、石を
乗せて風邪で飛ばされないようにしました。

池の上部は凍っていますが、金魚たちも上手に身を隠す場所を見つけて、
春には元気に出てきます^^ 上の方は氷っても、下の方は氷っていないようでした。

きっと、私一人になったらできないだろうなあと思いつつ、出来るうちは
頑張ってしてあげたいのでした。