置かれた場所で♡

2021/ 02/ 28
                 
確定申告のこの時期は、私に依頼して下さった方の
一年の無事を思うとき^ ^

お元気だったことを喜び、こしかたのお話しを聞きながら、
沢山の事を思うのです。


DSCN7857.jpg



お嫁ちゃんからは、ラジオに出ることになって♪
と嬉しい知らせが。

自分で信じた通りに仕事を初めて、
ひたむきに、その道を進んでいたお嫁ちゃん。

ちゃんと見ていてくださる方がいること、
私にも、本当に嬉しいお知らせでした。



DSCN7858.jpg




そしてまた、素敵な若い方との、新しい出会いを
お嫁ちゃんが作ってくれました。

クリエイティブなお仕事をされている方との出会いは、
本当に嬉しくて。




DSCN7860.jpg



私の力は、本当にささやか。

けれども、これで安心して前に進める。
そうなりますようにと願って(」*´∇`)」




DSCN7835.jpg


それぞれが、置かれた場所で
美しく咲けますようにと
祈りをこめて・・・


それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

スポンサーサイト



                 
        

寒冷地のバラ 22.キャスリーン・モーレー

2021/ 02/ 27
                 
寒冷地の薔薇。22回目は、イングリッシュローズの
キャスリーン・モーレーです。


キャスリーン・モーレー
2018-06-27 005
1990年  英 D・オースチン  シュラブ 四季 芳香 




このバラの命名権を買われたご夫妻が、
18才で亡くなられた、お嬢様の名前を付けられて。

花開くお年頃の18才。その美しさを伝えてくれる
キャスリーン・モーレー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

本当に素敵な薔薇と思います。


2018-06-30 076




我が家では、家の東側の、町道に沿って植えてあります。
時々、この薔薇の写真を撮っている方も^^



2018-06-27 007


この場所は、冬の間、除雪機が雪を寄せる場所でもあって、
バラには体力が要求される場所。

このバラは、我が家では、新しいシュートの発生が難しくて、
枝の更新がうまくできません><

今年は、土を足して肥料をあげましょう(o‘∀‘o)*:◦♪


2017-07-06 001



🌷

今日のお八つは、旭川市のエチュード洋菓子店の、グラムケーキ。

DSCN7859.jpg


* 写真の編集ソフト、今までのものを、再ダウンロードで、
無事に無料のまま使えました^^ 良かったにゃん😺

それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

雪くらべ・シュシュ

2021/ 02/ 26
                 
DSCN0588.jpg DSCN7856.jpg
去年2月29日               今年2月25日




今年の雪は本当に多くて。

昨年の今頃は、生垣の緑が見えていたのに、
今年はすっかり雪に埋もれています。

3月になると、雪は減り始めるので、もう少しの我慢・・・
けれど、今年は思惑通りには減らない予感,><



*そして、なんと写真の縮小ソフトが使えなくなっていました.><
有償にしてね、とお言葉が・・・・

何とか、無料で続けたい私。
ということで、本日はこれにて失礼をば。



薔薇の写真は、シュシュです。
シュシュ-01

何とか無料ソフトを探しましょ。

それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

寒冷地のバラ 21.コンパッション

2021/ 02/ 25
                 
寒冷地の薔薇。21回目は、コンパッションです。


DSCN4620.jpg
7月のコンパッション



コンパッションと聞いて、
最初に浮かぶ言葉は「端整・気品」のふたつ。




DSCN4491.jpg
コンパッション 1972年 英・ハークネス  ツル 返り咲き 芳香



イギリスの薔薇の名門、ハークネス。彼が一生かけて
追及していたのは、「気品」ではないか・・ と私は思っています。

ハークネスの薔薇は、ロイヤルな方に献呈されたものが多く、
それだけに、完成度がとても高いと感じています。



DSCN4615.jpg
アーチの夢乙女とコンパッション



我が家では、木製のアーチに添わせて、夢乙女の隣に植えてあります。

良い香りのコンパッションの、もう一つの魅力は、
本当に微妙に移り変わる、花の色(」*´∇`)」
ピンクに黄色がすっと乗ったような、美しい色です。



DSCN4176.jpg


そして、とても強い薔薇です。

コンパッションの枝は剛直で、雪囲いの時に、横に倒すのが難しくて、
毎年、かなりの部分を切り戻しています。
そこからまた枝を出して、6月の終わりには、綺麗に咲いてくれます。


今年、コンパッションを添わせてあるアーチのトップが、
雪の重みで、倒れてしまいました.><

コンパッションの枝が、無事でありますように(祈・・・


それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

集計表とクレマチス

2021/ 02/ 24
                 
お仕事には、やっぱり集計表が必要になって、向かった文具店。

ムーミンのレターセットが愛らしく、予定にない買い物をしてしまいました🎵



DSCN7847.jpg


集計表効果で、サクサクと進んだお仕事。

一件の目安がつきました。


🌷

本日も簡単更新になりました。

クレマチスのコラージュでまた明日(^∇^)ノ

クレマチス3-01



それではまた ♡



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

寒冷地のバラ 20.ツルアイスバーグ

2021/ 02/ 23
                 
寒冷地の薔薇。20回目は、ツルアイスバーグです。

2018-07-05 012
7月のアイスバーグ



フロリバンダのアイスバーグが作られたのは、1958年の事。
作出は、ドイツのコルデス。

それから十年後に、ツルのアイスバーグが発表されました。
こちらは、イギリスの方が作出。アイスバーグの枝替わりから。



2018-07-08 046
ツルアイスバーグ 1968年 英 一季 香無



フロリバンダのアイスバーグは、「薔薇の殿堂」入りもしている、
本当に素晴らしい薔薇です。

ツル薔薇のアイスバーグも、本当に素敵ヽ(≧∀≦)ノ
白薔薇の優しさを、余すところなく伝えているように思います。



2018-07-05 002
右側の白がアイスバーグ


ツルバラの基本は、前年の枝に花が咲くので、
北海道の我が家では、長く伸びた枝を、どれだけ越冬させる
ことができるかが、その年の重要なポイントになります。

そして、これが本当に難しくて、私は何回も失敗しました。
ひどいときは、一輪の花もつかない年がありました><


2018-07-01 018


そんなことの繰り返しを経て、このアイスバーグは二代目。
植えて8年ほどと思います。

今はもう昔の話になってしまいましたけれど、
ドイツの白薔薇には、ナチスへの抵抗運動をした、
女性の記憶がこめられていて、私の若い日の思い出に、繋がっているのでした。




2018-07-04 067
右の白がアイスバーグ。左のシルバーピンクは、名花ファンタンラトゥール。



三月も近くなって、今日は春が来たような光に満ちた一日。

依頼された確定申告のお手伝いで、大切な思い出話を
沢山聞いた一日でした♪

それではまた ♡


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

椿が咲いて🎵

2021/ 02/ 22
                 
昨日から開き始めた椿。
今朝になったら、しべが綺麗に見えて、
開花していました🎵


DSCN7837.jpg


椿の花をまじかで見るのは、本当に何年振りでしょう。

神奈川に住む息子家族の家への道のべに、椿の咲く、
古いお家があって、物語の中に迷い込んだような、
そんな不思議な気持に一瞬なったものでした。

子供の時には、椿に木登りをしてたお転婆さんでした。


DSCN7838.jpg


今日は生協からティアレラの苗も届いて、すぐに鉢植えにしましたが、
開封した時に、凍っていたような形跡があって、ちょっと心配です。


今日のお八つは、どら焼き(⋈◍>◡<◍)。✧♡
お茶は、姉が送ってくれた狭山茶。

DSCN7842.jpg

お茶。我が家では、毎朝ほうじ茶をポットに入れて、
これで水分補給をしています。

久しぶりの日本茶は、本当においしくて^^
(狭山茶は、冷凍庫で保存しています)


北海道のコロナ。今日は20人台まで減りました!



それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

寒冷地のバラ 19.ピンクサクリーナ

2021/ 02/ 21
                 
寒冷地のバラ。19回目は、ピンクサクリーナです。


ピンクサクリーナ
2017-06-28 026
2006年 仏・メイアン  FL  四季 微香


日本の桜に心寄せて名づけられたという、ピンク・サクリーナ。

一重の平咲き。とってもシンプルだけれど、
しべの色がチャームポイント(*´∀`人 ♪

何よりも、良く返り咲いてくれるのが嬉しいです。


20160715サクリーナ-01


で、生まれ故郷はフランス。なので、雪囲いは透湿防水シート・防風ネットの
二段重ね。

それでも、げんこつ剪定になる年もあります・・
けれど、このバラは、そんなことは全く気にせずに、
ちゃんとシュートを出して、咲いてくれて。手がかかりません。

一応、黒点にかかることもあるけれど、すぐに新しい葉を
出して、自分でケアする賢い子なのです🎵


DSCN4489.jpg


🌷

さて、一昨日買った椿の蕾が、開き始めましたヽ(≧∀≦)ノ

この様子だと、明日には咲いてしまうかも。
嬉しくて、椿の葉を一枚ずつ濡れティッシュで拭きました。

DSCN7825.jpgDSCN7829.jpg
一昨日        今日 




北海道の我が家。外は雪の山~

DSCN7834.jpg




今日のおやつは、コンビニのシュークリーム。

DSCN7836.jpg


あと一週間で三月🎵 後は雪が消えるのを待つばかり。

それではまた ♡


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

雪の山にスポッと><

2021/ 02/ 20
                 
2018-07-12 046


今日は美容室に行って、先生と他愛もない話をして、
ころころと笑って^ ^

その後で、サンルーム前の雪の山を崩そうとして、
しっかりと足で踏んで、雪の上に乗ったつもりが、
ずぼっと雪の穴に沈んで、雪止めのコンパネに思いっきり
お尻をぶつけてしまいました.><

雪の山は、時期が来れば綺麗に消えるから、と
すぐに作業をやめたワタシ。

そして、夕ご飯の後で、寝落ちして・・・
あっという間にブログの更新時間の午後十時。

そんなことで、超簡単更新でお許しくださいませ。


2018-07-12 045


写真は二枚とも、7月の裏庭です。

そそ、大阪なおみさん。素晴らしかったですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡


それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

椿と百合

2021/ 02/ 19
                 

ホームセンターに行ってきました。
車庫前や通路に撒く、滑り止め用の砂を買って。
足は、素通りできない園芸コーナーへ(^∇^)ノ

懐かしい椿の鉢植えが並んでいて、やっぱり買ってしまいました🎵

DSCN7823.jpg DSCN7825.jpg


北海道の我が家地方では、冬が厳しすぎて、椿も梅も、
戸外では越冬できません。

埼玉で生まれ育った私。椿はいつも身近にありました。
鉢植えで育てましょっ♪


🌷

もう一つのお題の百合。


DSCN7827.jpg



しばらく前に、姉から届いていた書を入れる額縁が見つかって、
ようやく飾ることができました。


DSCN7826.jpg



今日の〆は、百合の花。

2016081百合-01


こんなに素敵に咲いていた山百合ですが、
私には難しくて、翌年は消えてしまいました。

昨年は、ミニ百合のオレンジココットが可愛く咲いたので、
同じタイプのイエローココットを追加で植えました。
どんな風に咲くのか、今年のお楽しみですo(^▽^)o

DSCN4741.jpg DSCN4452.jpg DSCN4206.jpg

* 忙中閑ありで、月曜日まで時間が取れました^ ^

それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ