ロココの優しさ

2019/ 11/ 30
                 


今日の薔薇はロココです。

蕾から開き切るまでの様子が、とても美しいと思います。

2019.9.21
DSCN8686 (1)
ロココ 1987年 独 ツル 四季 中香





2019.6.21
DSCN5530.jpg
右にスノーペイブメント。左がロココ。


本当なら、その伸長力を生かして、大きな景色を作れるロココ。
冬の厳しい我が家。透湿防水シート・防風ネットと二重に雪囲いを
してもなお、ロココは凍害にあってしまいます。

(同じ様なバラは他にもあって、サハラ・羽衣・コンパッションがそうです)

そして、ちゃんと枝を伸ばし、葉を茂らせて、花を咲かせてくれる事に、
感謝の気持ちが湧いてきます♪


DSCN5468 (2)
2019.6.21



黒点病には弱いけれど、ロココの美しさは格別です(⋈◍>◡<◍)。✧♡


DSCN8471 (2)
2019.9.16



↓昨日(2019.11.29)の裏庭。
DSCN0010.jpg
雪囲い、手前左からイングリッド・バーグマン スノーペイブメント ロココ ブルーベリー


明日から12月。

今日は椅子の高さを調整していただく為に、
家具工房のオーナーが来てくださいました。
机も見積もりをお願いしました。こんな感じの机が欲しいのですが、と
写真を見せましたら、自分もこんな机なら欲しいなぁ。と^^

見積もりによって、机の形は、両袖→片袖→天板のみ・・・・
どうなるのでしょう???

オーナーの三人のお子さんたちが、もうそれぞれに大学生と高専生、
一番下が小二。
 
家具工房も、9人までになって、頑張ってお仕事をしていることが
本当に嬉しく思えた午後でした。



それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
スポンサーサイト



                 
        

スノーペイブメント(シュネーコッペ)

2019/ 11/ 29
                 
白樺の落葉と積雪が一緒になって、
今年は冬が早くから始まってしまいました。

庭には、狐や野ネズミ、それに猫の足跡までが沢山。
一番大きいのは、私とお父ちゃんの長靴の跡^^



DSCN0011.jpg


今日の薔薇は、スノーペイブメント(別名 シュネーコッペ)
ATUATUさんのブログで、始めてこの薔薇の写真を拝見して、
ふわぁっと心を掴まれてしまったのでしたo(^▽^)o


スノーペイブメント 1984年 独 ルゴサ 四季 芳香
DSCN9094.jpg
2019.105


調べてみたら、ルゴサ系。寒冷地の我が家には、ぴったりなのでした。
2016年に道内の大野農園さんから取り寄せて、今年は3年目。
株は、しっかりと大きくなりました!



DSCN5364.jpg
2019.6.19


けれど、見事に枝の数が増え過ぎて、今年の雪囲いの時に
思い切って枝を減らしました。
込み過ぎると、カイガラムシが付きそうなので、早めにカットして^^



DSCN8337 (2)
2019.9.13


ハマナスに代表されるルゴサ系のバラ。
その中でも、花の色が淡い紫にそまるスノーペイブメントは、
強健で育てやすく、寒冷地では強い味方の薔薇と思いました。


🌷

DSCN0007.jpg
今日のたんこちゃん。キリッとしたお目目がポイント😺

それではまた ♡
またにゃ~ 😺

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

原種の可憐 ロサ・ラクサ

2019/ 11/ 28
                 
 
もう真っ白な雪の世界になった我が家地方。

バラたちは雪囲いの中で、来年の4月までを過ごします。


DSCN9975.jpg





今日の薔薇は、原種のロサ・ラクサ。
DSCN5354.png
2019.6.19

我が家のロサ・ラクサは、オランダ産のジャリターという薔薇の台木でした。

いつのころからか、台木の活動が強くなって、2016年には台木が勝ってしまいました。

どんな花が咲くのか興味があって、育てることにしました。


そして2018年、初めての開花。
2018-06-29 018 (2)
2018.6.29

とっても可憐なピンクの一重(⋈◍>◡<◍)。✧♡




DSCN5498.jpg
薔薇の生命力の強さを、改めて思わされたロサ・ラクサでした。


🌷

時どき甘えに来る、たんこちゃん。

DSCN9998.jpg



今日は良く晴れたけれど、日中の気温は-5度。
外はキリッとした寒さです・・・



DSCN9978.jpg

皆様も、暖かくされていてくださいね。

それではまた ♡
  またにゃ~😺

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

何でもない景色だけれど・アロハ

2019/ 11/ 27
                 
毎日のように写真を撮っていると、ブログに乗らない写真の方が
圧倒的に多いですよね。
で、今日はそんな蔵出し写真からスタート。


6月の庭。
2018-06-24 026


銀色のラムズイヤー。背の高いジギタリス。マトリカリアなどの宿根草たち。
こんな何でもない景色が好き。


🌷

今日は10時のバスに乗って、町に行ってきました。
出かける前から、少し頭痛と肩こりがあったので、速やかに
用事を終わらせて、午後12時半には自宅に着きました。

DSCN9972.jpg DSCN9965.jpg


ほっこり可愛いカレンダーを買って、でも、飾る方法がなかったので、
何か良い文具を探しに行きました。そしたら、ホラッ。こんなに可愛いものが♪
これで飾ることができますね^^


DSCN9968.jpg


↑お気に入りの眼鏡ケースが壊れてしまったので、リラックマに💚
小物は、可愛いものが好き(年がいの無いミミハッチ・・)

家に着いてほっとして、蜂蜜のトーストを食べたら、頭痛と肩こりが
消えていました。
もしやと思って、頭痛ーるをチェックしたら、午後2時ころまでは
💣マークの警戒。その後は、やや注意になってました。やっぱりねー♪


🌷

今日の薔薇はアロハ。


2019.6.19.
DSCN5352.jpg
アロハ  1949年 米 ツル 四季 芳香


交配親がニュードーンと分かって、アロハも、丈夫な所は
親譲りなのねと納得。
そして、このアロハがまた、イングリッシュローズの交配親として活躍。



DSCN5172.jpg
20019.6.15



アーチの程近くにあるアロハ。

開き切ると、沢山の花弁!
寒さにも強く、丈夫なアロハなのでした。



DSCN8200.jpg
2019.9.9



それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

今年良く咲いたのはMrs.ジョン・レイン

2019/ 11/ 26
                 


今年とっても良く咲いてくれたのは、オールドローズの
Mrs.ジョン・レインでした。

2019.7.8
DSCN6154.jpg
Mrs.ジョン・レイン 1887年 英 シュラブ 四季 芳香(強め💚)


この薔薇は、北海道のナーセリー大野農園さんから購入。
もう植えて何年にもなりますが、今年は沢山の花を咲かせてくれました。


DSCN5817.jpg
20019.6.26


この花付きの良さは、雪囲いの方法を、一昨年から始めた
透湿防水シートと、防風ネットの二重巻きが、良い効果をあげた
ものと思われます。




DSCN7660.jpg
2019.8.21


ほんの少し、紫のインクを落としたような花の色、
渦を巻いたような花の形。そして香。どれをとっても魅力的です。


🌷


DSCN9953.jpg


↑の写真の椅子。食卓テーブルに当ってしまうので、
少し足を短くしようと決めて、家具工房に電話を入れました。

そして、机を一つお願いしたくなって・・・
昔のビズを引っ張り出しました。

DSCN9960.jpg


↑写真のような両袖の机がいいなぁ・・
でも見積もりだけで終わってしまうかも・・・
そんなことを考えていた午後でした。
それではまた ♡


                 
        

ジェーン・オースチン

2019/ 11/ 25
                 


DSCN7632.jpg
2019.8.20

今日の薔薇は、ジェーン・オースチンです。




DSCN9938.jpg


↑梶みゆきさんのこの本を見て、イングリッシュローズの
素晴らしさを知った方は、沢山いらっしゃるかと思います^^

もう15年も前の本ですけれど、私もこの本でジェーン・オースチンを知り、
平間造園さんで買い求めたのでした。


2019.6.27
DSCN5876.png
ジェーン・オースチン 1993年 英 D・オースチン シュラブ 四季 芳香



香りは、ティー系と思います。
大輪のアプリコット色の薔薇(⋈◍>◡<◍)。✧♡

願わくば、カタログ落ちしませんように・・・


↓秋には少し色が淡くなりました♪
DSCN8693 (2)
2009.9.22

🌷


今日は少し雪が溶けて、緑が見えました。
DSCN9939 (2)


今朝、空は曇り。そして早朝から救急車が通って・・
何だか気持ちが暗くなってしまいました。ハッ・・冬季鬱・・・

よーしっ、昨日いただいたもち米と小豆があるから、
お赤飯を作りましょっと気持ちを切り替えました。

もち米を研いだり、小豆を下茹でしたり、タイマーを掛けたりと
動いていました。出来上がったお赤飯は、4軒のお家にお届けして^^

皆さんの笑顔に私も嬉しくなって、元気になったのでした。
お赤飯の写真は撮り忘れ><


DSCN9951.jpg
今日のお八つは、蒸しパン。


DSCN9946 (2)
今日の〆は、半分眠ってるタンコちゃんです。


それではまた ♡
 またにゃ~,😺

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

ニュードーンに繋がる薔薇たち

2019/ 11/ 24
                 
本日の薔薇記事は、アロハをメインにと思い、
作出年のチェックをしていたら、
交配親が、ニュードーンと書かれていました。

Mercedes Gallart×ニュードーン=アロハ
で、急きょ変更して、ニュードーンに繋がる薔薇としてみました💚



アロハ 1949年 米 ツル 四季 芳香
DSCN8383.jpg
2019.9.14


他には、我が家にいる羽衣さんも、
ニュードーンに繋がっています。

羽衣
(アズテック×不明種)×ニユードーンの実生
DSCN8365.jpg
2019.6.14



そして、先日載せたアブラハム・ダービーも、
ニュードーンに繋っていたとは♪

アブラハム・ダービー  イエロークッション×アロハ
DSCN8425.jpg
2019.9.15


まだまだ他にも沢山ありそうですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


それでは、ご本家のニュードーンを^^


ニュードーン 1930年 米 ツル 四季 芳香
DSCN6562.jpg
20019.7.11

薔薇の殿堂入りをしているニュードーン。
ニュードーンの持っている「強さ」は、本当に大きな魅力です。

それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

雪の華

2019/ 11/ 23
                 

今朝の気温は-10度。
庭には雪の華が咲きました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

DSCN9923 (2)
白樺





DSCN9934.jpg
エゾヤマザクラ




今日はプラス10度になるという天気予報。
雪、とけてくれるかしら💚・・・・あまりとけませんでした><

DSCN9927.jpg




🌷

今年5月に、四畳半の和室を洋間にリフォームして、
床はフローリングに。けれど、冬のお約束→板の間は寒い><

絨毯は敷きたくないし・・ 炬燵にしちゃう?
炬燵にすると、ぐうたら度がMax決定><

DSCN9921.jpg

そう言えば!
以前アイハートさんに教えて頂いた「米ぬか 温湿布」に足を置いたらどう?
早速レンジで2分ほどチンして。そのまま置くのは少し不安だったので、
使っていないバスマットを持って来てその上に。
この場所でパソコンを使っている私。まさに頭寒足熱^^
(アイちゃん。袋は中に目の詰まった布にして、二重にしたよぉー^^)


🌷

今日の蔵出しは、カインダブルー。
横の太い枝は、葡萄です。

DSCN8424.jpg
2019.9.15


もう一枚は、上野ファームの写真。花タバコです。
色とりどりの星型の花に惹かれました。
来年育ててみたい一年草です。



DSCN5683.jpg
2019.6.23


☆ 羽生選手のスケート、凄かったですね^^
それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

夜明けの三日月・コンパッション

2019/ 11/ 22
                 


早朝の空、南西の方向に夜明けの三日月。


DSCN9893.jpg DSCN9892 (2)



久しぶりの晴天。気温があがったので、風除け室の片付けを
始めました。
夏の間の草刈りの道具や、植木鉢、蒔こうと思って採ってあった種、
そんな雑多な物を思い切りよく処分して、冬への覚悟をしたのでした。




DSCN9898.jpg



↑裏庭の様子。雪で真っ白ですが、明日の予想気温は10度。
もう一度地面が見えるかしら?


🌷

今日はバラの記事をまとめる時間がありませんでした><

蔵出しの写真は、薔薇のコンパッションと、宿根草のカンパニュラ、
ラクティフローラのコラボです。





DSCN6527.jpg
2019.7.


それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

プリンセス・オブ・ウェールズ 年に一度の輝き

2019/ 11/ 21
                 

庭はもう一面の雪景色。いつもの年の12月頃の雪景色に
なってしまいました。

🌷

今日の薔薇は、年に一度、素晴らしい輝きを放つ
プリンセス・オブ・ウェールズです。



プリンセス・オブ・ウェールズ
DSCN5942.jpg
2019.6.27



毎年6月25日ごろから咲き始めるプリンセス・オブ・ウェールズ。
丁度良い具合に、ハーブのゴールデンオレガノが繁り始めて、
オレガノの明るい緑の葉と、素敵にコラボ+゚。*(*´∀`*)*。゚+




DSCN5842.jpg
2019.6.26


↑この場所はホワイトガーデンにしたくて、白バラのソンブレイユと
プリンセス・オブ・ウェールズ。白の芍薬、ホスタ、ミツバシモツケ等を
植えたのですが、寂しい印象が先に立ってしまって、挫折したコーナーなのです。
写真左、ホスタの少し右側にある白い花がプリンセス・オブ・ウェールズ。


2019.6.25
DSCN5775.jpg
プリンセス・オブ・ウェールズ 1997年 英・ハ-クネス フロリバンダ 四季 微香



そして、残念なことに、我が家のプリンセス・オブ・ウェールズは、
6月の開花の後は、余り良い花が咲きません。
周りのゴールデンオレガノに負けてしまったのかも><




DSCN5840.jpg
2019.6.26


けれども、一年に一度、こんなに美しい姿を見せてくれるだけで
十分と思う私なのでした。

🌷

今日の〆は、たんこちゃん。
お母ちゃんのお膝で、ゴロゴロタイム中😺

DSCN9884.jpg


それではまた ♡
またニャ~😺

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ