今年の雪解けは?

2019/ 02/ 28
                 
2月の後半からは「春一直線」と嬉しい天気予報に期待してo(^▽^)o

ただ今の、我が家の積雪の様子。

DSCN2570.jpg
2019.2.28







今までで一番早く雪が消えたのは、2015年でした。

DSCF2905.jpg
2015.2.23



この年は本当に雪が少なくて、3月末には消えたという珍しい年でした。

2015年と今年では、随分違いますね。
今年の積雪は多いので、雪が消えるのは例年通り4月第一周くらいかしらと
予想しています。




                 🌷



今日の蔵だしはツツジ。
左側の刈り込まれた木は、イチイ。ムーミンと呼んでます。
2018-05-24 001
2018.5.24



今日は、何となく元気がでないなあ・・ と思って、頭痛ーるを見ましたら
夜まで「注意」と出ていて、納得(^^♪
夜の8時ころから良くなるらしいので、気持が軽くなりました。



             それではまた ♡


にほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へ
にほんブログ村
   
スポンサーサイト



                 
        

赤くて可愛い多年草 トリフォリウム

2019/ 02/ 27
                 
一度植えたら、毎年咲いてくれる多年草は、私の庭の力強い味方ヽ(≧∀≦)ノ


トリフォリウム・ルーベンス(豆科の多年草)
2018-07-10 009 (2)
2018.7.10 






宿根草のお店「風花」さんで見つけて、すぐに買ってしまいました。

2018-07-09 040
2018.7.9



クローバーの仲間とのこと。少し長めの濃いピンク色の花は、グレイの靄に
包まれたようで、ちょっぴりスモーキーテイストなのがお洒落。
猫の尻尾に似てますよね😺

クローバーの仲間と言う事で、地下茎で増えたり、種が飛んで離れた場所で
咲いたりするかしら、と思っていましたが、この場所でしか咲きません。
草丈はおよそ30㎝。扱いやすくて、お行儀の良い花なのでした。




2018-07-09 043
2018.7.9


左の銀色の葉は、ラムズイヤー・白の小さな花は薔薇(スノエビツト)です。





                   🌷


今日の裏庭。少しずつ、雪が沈んできました。
雪が消えるのは、多分3月の末・・・

DSCN2562.jpg


今日のお昼ご飯は、お父ちゃんと「回転ずし」に行って参りました。
気楽にお寿司が楽しめて、たまにはいいなぁ^^

お家でお留守番のたんこちゃんには、チュールのお土産でした。

          それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へ
にほんブログ村
                 
        

額装って楽しい♪

2019/ 02/ 26
                 
2月の始めに伺った、主人の先輩の絵画展で頂いた
シクラメンの絵。

額装が出来上がりました。
今回は私の希望で、絵に近い方のマットを赤でと、お願いしました。
赤の色味は、有の木さんにお任せです。



DSCN2356.jpg DSCN2551 (3)
額装前                額装後



細い赤のライン、色が何とも素敵でした。
「今回は、アメリカ製のマットを使いました」とのこと。
プロのお仕事だなぁと、嬉しくなりました。
額装代は5.500円でした。





DSCN2553 (2)








今日の蔵出しは、最近出番の少ない、たんこちゃん。

2018-05-26 025
2019.5.26

ピンクの花は芝桜です。

 本日は簡単更新で失礼いたします。


              それではまた ♡
                 またにゃー 😺


にほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へ
にほんブログ村
    
                 
        

オリエンタルポピー

2019/ 02/ 25
                 
毎週月曜日に届く生協便。その時に次週分の注文書を提出。
そろそろ、花の苗が載る頃かなー、と思っていたら、載ってました♪


DSCN2548.jpg

オリエンタルポピーの2色セット。今回注文しましたヽ(≧∀≦)ノ
赤は持って無かったし、白の花ビラがギザギザなのも素敵。





実はワタクシ、この家に越してくるまで、この花を知りませんでした。


2018-06-04 005
2018.6.4



初夏、南側に咲いたその姿に、本当にびっくり。
鮮やかなオレンジ色の大輪。黒のブロッチがくっきりと。
元の住人の方に聞きましたら、「鬼芥子」と
なんてぴったりな名前 と、妙な所で感心してしまいました。


オリエンタルポピー(鬼芥子)  ケシ科
2018-06-06 045
2018.6.6




一昨年の5月、ピンクと白のオリエンタルポピーの苗を植え込んで、
昨年の6月、最初の花が咲きました。


2018-06-20 011
2018.6.20   白のオリエンタルポピー




2018-06-19 028
2018.6.19   ピンクのオリエンタルポピー 


この春の楽しみが増えました。
赤と白のオリエンタルポピー。どこに植えましょう。


                 🌷


DSCN2550.jpg



画面中央の白いのは雪。冬期間は閉鎖されていた町民球場への道が開通。
除雪車はこのように高く雪を飛ばして、道路が出てくるのでした。

  
  穏やかなお天気が続いて、ほっとしています。


        それではまた ♡


にほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へ
にほんブログ村
                 
        

沖縄の空へ続く

2019/ 02/ 24
                 
大野 紀代 歌集   -早春のバラー より

     沖縄を返せと歌いし日もはるか
          我ら年老い基地つづきおり


今日2月24日は、沖縄では普天間飛行場の辺野古への移設を
巡って、県民投票が行われています。

この歌は、絶対に今日載せようと思っていました^^



DSCN2544.jpg
2019.2.24 6:10



↑ 早朝、東の空がきれいな色に染まっていました。
↓ 西の空には、まだお月さまが残っていました。



DSCN2545.jpg
2019.2.24 6:10


この空は、沖縄に続く空・・・・



もう遥かな昔、べ平連のデモの尻尾について、東京駅の八重洲口から銀座
まで歩いたことがありました。
途中で機動隊から催涙スプレーがまかれて、涙がポロポロになりました。
隣を歩く友人は何でもありません。「コンタクトしてるんだもん」とのこと👀
今はもう、懐かしい思い出です。


                 🌷


今日の蔵だしは、ゲラニウム、ジョンソンズブルーと、デルフィニウム。
青の宿根リナリアもありますが、まだ咲いていません。
本当に小さなブルーコーナーでした。

2018-06-30 035
2018.6.30

時を経ても、大野さんの心の内にある沖縄。
穏やかで、豊かな暮らしが、日常となりますように・・・


         それではまた ♡

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へ
にほんブログ村     
 
                 
        

元気なうちは

2019/ 02/ 23
                 

まだ銀世界なのですけれど・・・

DSCN2532.jpg






↓車道に雪はありません。そして、歩道の雪も、こんな風に解け始めました。
いつもの年だと、3月にもまだまだ雪が降るのですけれと゜。
このまま本物の春になって欲しいなぁ。


DSCN2536.jpg 







今日はお嫁さんから届き物がありました。


DSCN2529.jpg DSCN2530.jpg


桜に因んだチョコレート菓子。
そして、お嫁さんのお仕事の集大成(確定申告資料)なのです。

お嫁さん「いつまでも頼ってしまって、ごめんなさい」と、申し訳なさそうに。
私「頼られなくなったら、寂しくなるの。誰か他所の人に頼んだら、私悲しいかもー」
電話の向こうのお嫁さんの声が、ぱぁーっと明るくなりました(* ´ ▽ ` *)

私が元気なうちは、ずっとやってあげたいし、役に立つことが何より嬉しいと
思うばあばなのでした。




DSCN2542.jpg




               それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へ
にほんブログ村
                 
        

椅子のコレクション

2019/ 02/ 22
                 
楽しみにしていた、椅子のコレクション展に行って参りました。

DSCN2526.jpg


沢山の椅子が展示されていましたが、残念なことにそのどれもが
触ることが出来ません。

椅子は座ってこそ、その良さが分かる物。
貴重な作品なので、しかたのない事と、理解はできますけれども・・・



DSCN2516.jpg DSCN2515.jpg

DSCN2520.jpg DSCN2519.jpg




そして、美しい銀製のカトラリーはデンマーク。ガラスの鳥たちはフィンランド製。

DSCN2512.jpg DSCN2521.jpg





↓一通り見終わって、ギャラリーの中にある、椅子に腰かけたら、
 座りごこちが良く、落ち着きました。

受付の方に聞きましたら、地元、旭川市のカンディハウスの製品とのこと。
とっても嬉しくなりました。
家具は旭川市の主要産業の一つなのです。


DSCN2524.jpg


どこかでお茶をしましょうとなって、再び受付の女性にお茶が出来る
場所を聞きましたら、イオンの中にスタバがあるとのことで、そちらに向かって
珈琲タイム。一時間ほどたったころに、ギャラリーの受付にいた女性が
やってきて、「皮の手袋を落としませんでしたか?」と・・
悠ちゃん、あっ私ダ! 「事務室に保管してありますので」と教えてくださいました。

何だか感激してしまいました。
勤務時間が終わって、お帰りの所を、わざわざ探しによって下さったことが
何とも嬉しくて^^



              それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へ
にほんブログ村
                 
        

土佐文旦が届きました・ 地震我が家は大丈夫!

2019/ 02/ 21
                 
一重のバラ。なぜだか心惹かれます。

幾重にも重なって、くしゅくしゅと咲くバラは勿論素敵だけれど、
一重のバラには、原種の趣があって好きなのです。



Mrs.・オークリー・フィッシャー
2018-06-30 007
2018.6.30







アメリカン・ピラー
2018-07-12 016
2018.7.12
       



と、ここまで書いて、確定申告のお手伝いに出かけて、午後に戻りましたら
「土佐の文旦」が届いていました!


DSCN2502.jpg




箱を開けた途端に、柑橘類の爽やかな香りがふわぁと広がって
幸せ~~



DSCN2503.jpg DSCN2505.jpg


箱の中には「文旦通信」が入っていて、丁寧に愛情をもって育てられたことが
伝わってきました。

早速頂いたら、さっぱりと美味しくて、お父ちゃんと顔を見合わせてにっこり^^

O様、本当にありがとうございました。
お礼の電話をしましたら、お父ちゃん、とっても嬉しそうにお話ししていました。
お仕事の先輩なのでした。お話しできること、なかなかないのです。
お元気な事が伝わって、何とも嬉しいことなのでした。


薔薇の続きはまた書きますね。

明日は悠ちゃんと、椅子のコレクション展に行って参ります。


何だかおかしいなぁと思っていたら、地震でした。我が家で地震を感じることは
滅多にないので、すぐにテレビを点けたらまた厚真町で震度6><
被害が少ない事を祈っています。

我が家は何ともありませんので、ご安心くださいませ。


            それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へ
にほんブログ村
                 
        

今年も欲しいタチアオイ

2019/ 02/ 20
                 
当地はまだ、一面の雪景色なのですが、木や株の回りが、
少しずつ根開けのようになってきました。
木の回りの雪が丸く解けるので、根開け。

春になりますよー♪ そんな雰囲気に


DSCN2500.jpg




              🌷

好きな宿根草の一つにタチアオイがあります。
タチアオイは2年草、とずっと思ってきたら、1年草もあることを知りました。

今年はダブル咲きのタチアオイが欲しいのです。


2016-07-24 018
2016.7.24



色は、アプリコット、白、クリーム、赤がいいなあ。



そして、一重も、やっぱり素敵。

2016-07-28 022
2016.7.28







↓そしてこちらは、本当に嬉しいことに、しっかりと宿根化してくれた
タチアオイ。バンビマヤと名付けた南国、宮崎からのタチアオイ^^

2018-07-26 014
2018.7.26




↓、花が終わった後、ちゃんと準備をしているタチアオイの子苗。
この状態のまま、しっかりと雪に埋もれて冬を越すのです。
もうそれだけで、バアバミミハは、イイコイイコと言ってしまうのでした。

DSCN1479.jpg
2018.11.12




                🌷

こちらは、義母さんからのお雛様のミニミニ^^                     

DSCN2485.jpg



明日は、また確定申告作成のお手伝いに行って参ります。
           
          それではまた ♡


にほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へ
にほんブログ村
                 
        

日々雑感

2019/ 02/ 19
                 
昨日のブログでは牡丹を取り上げて、そう言えば、と
思い出したことがありました。

今年2月5日に100才で亡くなられた、日本画家の堀文子さん。



DSCN2477 (2)



掘文子さんが描かれた牡丹の絵。もう何年も前に美術館で拝見して、
一言でいうと、「迫力」に圧倒されました・・・

そして、大磯に住むお嫁さんが、本当に偶然、掘文子さんとお話しする
機会を得て、短い間でしたが、その時の様子を感激して教えてくれたことが
ありました。(掘文子さんは、大磯にお住まいでした^^)




2018-06-06 015
2018.6.6



素晴しい人との出会いは、短い時間でも、薫りの結晶となって
心に残るもの。お嫁さん、よかったことでした(⋈◍>◡<◍)。✧♡




そしてもう一つ。ブログ「隠居夫婦のちょっと自慢したい話」の、
みゆららさんから、頭痛ーるというアプリを教えていただいて、これがとっても
嬉しかったのです。

DSCN2492.jpg


気圧の変化で、頭痛や痛み、又はすっきりしない気分になることって
ありませんか? そんな時にこれをチェックすると、何だか納得してしまうのです。


*歯の治療は今日で一段落しました。来月になったら、改めて日を決めて
歯石を取って戴くことになりました。

*金曜には、久しぶりに悠ちゃんと会って、椅子のコレクション展を見に行く
予定になりました。




DSCN2487.jpg



掘文子さん。どちらのお写真も素敵ですね。



             それではまた ♡


にほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へ
にほんブログ村