ウォラトン・オールドホールのような人

2021/ 01/ 11
                 
毎日が雪景色のmimiha地方。

成人式のニュースを見ていたら、懐かしい懐かしい人の事を
思い出しました💜

薔薇のウォラトン・オールドホールのような人なの^^


DSCN5276 (2)
ウォラトン・オールドホール


高校を卒業して、初めて就職した会社の、
お掃除の小母ちゃんが、その人です。

食堂横の小さなスペースが、小母ちゃんのコーナー。
年齢は、丁度私達の母と同じくらい。

小母ちゃんには、男の子が二人いました。
年齢も、私達と同じくらい。



DSCN3069.jpg DSCN3068.jpg



「上の子がね、東大受かったの」
「すごいー!」

「でも、受けるだけという約束だったから・・・」

色白の小母ちゃんの頬が、震えていました。




DSCN3010.jpg
ミヤコワスレ



小母ちゃんは、離婚して息子さんと三人の暮らし。
前は御殿山という高級住宅街に、お家があったと聞いています。

私達は、離婚の理由など分からなかったけれど、
小母ちゃんと二人の息子さんが、仲良し家族だという事は
ちゃんと伝わっていました。




DSCN3537.jpg
シャクヤク


折角合格した東大を諦めて、就職した息子さん・・・

小母ちゃんの胸中は、いかばかりだったでしょう。

色白で、丸顔で、小柄な小母ちゃん。
私達三人娘は、小母ちゃんに可愛がってもらって・・・



DSCN3683.jpg
アプラハム・ダービー



その後、私達は三人とも会社を辞めて、
しばらくして訪問した時には、小母ちゃんはもういませんでした。

小さな会社のお掃除の小母ちゃんでしたけれど、
その姿は私の中で、40年以上経った今でも、
キラッと輝いているのでした。


それではまた ♡


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
スポンサーサイト



                 
        

成人式の頃

2021/ 01/ 09
                 
明後日1月11日は成人の日。

写真の中の三人は、共に19歳^^
会社の同期で、場所は、三浦海岸だったように思います。



天使-01



左側で座っているのが、私mimiha。
真ん中が、いっちゃん。
右が、くりちゃん。

この三人は、「三大美女」などと名乗って、楽しいol生活をしていました。


けれど、会社に組合が出来て、そして、お約束のように第二組合が出来て、
どんどん切り崩されて・・・・

時代はまさに、べ平連の運動が高まっていた時。

政治的なことなど、なーんも考えていなかった19歳の時代は、
こうして終りを告げたのでした。


🌷


2018-08-22 030 (2)
サハラ


↑写真右の、くりちゃんのイメージは、サハラ。
下町っ子で、姉後肌のくりちゃん^^


DSCN2277.jpg
スーリール・ドゥ・モナリザ

↑真ん中のいっちゃんは、可愛らしさがぎゅっと詰まっていて、
けれど、しっかり者なのでした。

彼女のイメージは、赤いバラです。


🌷


あれから幾星霜が過ぎて・・・

今年もういういしい新成人が誕生しますね^^

しっかりと自分の足で立って、コロナに負けないでねと(⋈◍>◡<◍)。✧♡
(偉そうな事は、一つも言えないmimihaなのでした)


それではまた ♡



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

ヒタヒタとコロナの足音が

2020/ 11/ 22
                 
旭川厚生病院で、コロナのクラスター発生!

その第一報は、悠ちゃんからの電話でした。



2018-04-23 001
旭川厚生病院


北海道の旭川市にある、旭川厚生病院は、
お父ちゃんの通う病院で、明後日(11/24・火)には、
いつものお薬をいただくために、通院の予定になっています。

お父ちゃんの、過去三回の入院・手術は、全てこの病院で行い、
私達にとっては、一番信頼できる病院なのでした。



DSCN7023.jpg


発表によると、職員13名、患者16名の29名がコロナの陽性に
なったこと。発生したのは三階と六階。
三階には手術室とICUが、六階は呼吸器系の病室があります。

当分の間、外来は禁止になったそうです。


DSCN7003.jpg


お父ちゃんのお薬・・・どうしましょう・・・

お父ちゃんが通う、家庭医の個人病院に相談して、
お薬の内容は分かっているので、そちらで処方を
していただくことができると思う、とお父ちゃんが^^

心細くなった気持ちが、
それなら大丈夫ねと、ほっとした私。


DSCN6956.jpg


静かに暮らしている私達の近くにも、
コロナの足音がヒタヒタと聞こえるようで・・・・

コロナのワクチン。今までは完成度が気になって、
受けたくないと思っていたのが、受けておいた方が良いかも、と
気持ちが変わってきたのでした。

今日は、コロナの番外編でした。

皆様も、どうぞお気をつけて。

それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

北海道・富良野 風のガーデン・番外編

2020/ 09/ 10
                 
朝からの雨は、今日からもう秋・・
と、優しいけど、きっぱりと言っているようでした。

気温も、昨日の32度から一転して22度。

雨降りをいいことに、外には一歩も出ず、本日は休養日に☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


DSCN4948.jpg
7/30   風のガーデン



カメラも机の上でお休み。
なので、番外編として、7月末に行った「風のガーデン」の、
紹介しきれなかった写真を、載せたいと思います。


DSCN4959.jpg
中央の薄紫の花は、クガイソウ。





DSCN4956.jpg
見事な植え込みにため息^^






DSCN4968.jpg
室内のしつらえも素敵






DSCN4945.jpg
何層にも重ねられた植栽。低木の使い方が上手いなあ^^

まだ写真はあるので、また機会を見て載せたいと思います。

さぁ、私もがんばろう^^

それではまた ♡

追記。ブロ友さんから「イソジンは抗菌スペクトルが広くて、
消毒薬の中では優等生です」というコメントを頂きました^^
これは、皆さんにもお知らせしなければと。

イソジンは、優れものなのですね🎶

(教えて下さったのは、医療関係の方でした) ありがとうございました😹

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

丘のラベンダー畑

2020/ 07/ 25
                 
DSCN4819.jpg
丘のラベンダー畑


昨日から始まった庭木の剪定。

沢山でた木屑を、町のゴミ処理場に持ち込んで、
帰りは、丘のラベンダー畑に寄り道を+゚。*(*´∀`*)*。゚+




DSCN4822.jpg



紫色のラベンダー畑と、白のそば畑のコントラストが綺麗。

このラベンダー畑は、昨年亡くなられた評論家の竹村健一氏のもの。
竹村農園と名付けられています。



DSCN4836.jpg




不登校・引きこもりの若者たちと、土に親しみ、汗を流す生活の
中から、社会との繋がりを持てるように。そんな目的で始められた
農園とお聞きしていましたが・・・
邸内に続く道で、大型の黒い犬がすっくと立って、私達を見ていました🐕



🌷


DSCN4815.jpg
スノーペイブメント


我が家の樹木の剪定は、まだ残っていますが、
Tさんのご都合もあって、残りはまた別の日に
していただくことになりました。



DSCN4816.jpg
クリムゾングローリー



夏の庭は、雑草の天下・・・

また明日も、がんばりましょ( ^ω^)・・・

それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ