寒冷地のバラ 18.パレード

2021/ 02/ 17
                 
寒冷地の薔薇。もう18回目になって^ ^

今日は、アメリカ生まれのパレードです。



DSCN5945 (2)
パレード  1953年 米  返り咲き  ツル  芳香



パレードの良さは、何といっても明るく輝くような花の色。

大輪で、花びらも沢山。とっても豪華。けれど、気取った感じはどこにもなくて、
フレンドリーな、ヤンキー気質を感じさせる親しみやすさが🎵




DSCN4350.jpg





北国・積雪地帯の我が家。ツルバラの越冬は、正直に言うと、難しいです。

縄で枝を結束、透湿防水シートで全体を包み、更に防風ネットでくるんで、
なるべく雪の中に埋もれるようにと、枝を横に倒します。

結果は、その年の積雪状態に大きく左右されて、げんこつ選定になることも
しばしば><



DSCN5862.jpg



それでも、パレードはフロンティア魂があって、
シュートを出してくれます。

一度、癌腫が発生したことがありましたが、
患部を切り取っただけで、予後は順調でした。



2018-07-12 022



小さな菜園の入り口を、明るく彩ってくれるパレード。


文句なしに大好きな薔薇です。



* 昨日の凄まじい冬の嵐に、屋根が心配になりましたが、
無事でしたー♪ ほっ^^


* ちょっと忙しくなったので、少しの間コメント欄は
クローズにさせてくださいませ。



それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

薔薇(バラ)ランキング
スポンサーサイト



                 
        

2回目の雪下ろしと無線ランの設定

2021/ 02/ 11
                 
北海道の寒さも一段落して、今日は快晴。

お父ちゃんのパソコンを無線ランにするために、電気屋さんへGO!
お目当ての機器は決まっていたので、速やかに購入o(^▽^)o


レジの方に、無線ランの取付に来ていただいたら、料金は?
と聞きましたら「13.000円です」 
「あらっ。それでは自分で頑張ってみます」
ということになって・・・


DSCN7799.jpg



取説をとりだして、入っていたCDを入れて。


説明書の順に一つずつ・・・ あらっ、出来ました!
13.000円儲かりました。


午後には、頼んでいた屋根の雪下ろしが始まって、
代金18.000円也・・・・


これでもう、屋根雪の心配はしないで済むと、本当にほっとしました。


🌷


先日から始めたパソコンへの写真データの移行で、
私のミスで、沢山の写真を消去してしまいました><


がっかりしたけれど、また写せば良いと気持ちを切り変えて。


〆は、水仙の写真が出てきたので、それを。

水仙-01


我が家で水仙が咲くのは、4月下旬から5月上旬にかけでです。


もう咲いている地域もあることと思います^ ^



それではまた ♡


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

薔薇(バラ)ランキング
                 
        

バレリーナに未練の巻

2020/ 12/ 05
                 

昨年の秋、癌腫が見つかったバレリーナ。

かなり大きく周囲をカットしたら、今年ダメになってしまいました><





2016-07-03 030

バレリーナ 1937年 英 ツル 四季 微香





南の門柱のところで、ラジオタイムズとコラボして来たバレリーナ。

今年は、その不在になれることが出来ませんでした><




2017-07-03 003

左 バレリーナ 右 ラジオタイムス



来年、北海道のナーセリー大野農園さんに

頼もうかしらと思案しています。



2018-06-29 051

ラジオタイムズ




一重で房咲き。バレエを習い始めたおチビさんたちが、

一斉に出て来たような愛らしさを持つバレリーナ。


似たようなバラで、モーツァルトもあるけれど、

やっぱりバレリーナに心が残っています。



DSCN5849.jpg




🌷



今日は、今まで北海道上空にあった寒気が抜けて、

屋根の雪が、どんどんせり出してきました。


コロナ鬱に負けないように、体を動かそうと、

こまめに屋根の雪を落として、最後はお父ちゃんが

除雪機で整理。これで屋根雪の落下による事故の心配が

無くなって、ほっとしたのでした。



そんな時、姉からの手紙が届いて、心が温かくなりました。



それではまた ♡


FC2ブログの入力、新しいのに、まだ慣れなくて><



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

                 
        

ロココの復活

2020/ 12/ 05
                 
  • 今春、ダメになったロココ。

長い年月。咲き続けてくれたので、寿命なのかしらと半分諦めて、

株の整理をしました。




2016-07-07 021

ロココ  1987年 独 ツル 返り咲き 微香




根が深く張っていたので、掘り上げは諦めて、

地上部を綺麗に整理してお終いにしました。


株の整理をしたのが4月。そして、8月の始めに、

ロココから小さな芽が、しかも枝が三本(*≧∪≦)



DSCN5045.jpg DSCN7290_LI (2)



こうして出て来た芽は、10月には30㎝に成長。

幸いにも新しい枝には柔軟性があったので、

雪囲いは、横に倒すことができました。



DSCF7007-01.jpg



今、庭はすっかり雪。

バラたちは、春までの長い休息に入っています。



寝る子は育つ^^ 


春になったら、杏子色のひらひらとした花弁の

美しい花を、また咲かせてくださいね^^





DSCF6799.jpg


昨夜、この記事を書き上げて投稿しようと、記事を保存

をクリックしましたけれど、無反応でした。


保存も出来なくて、困り果てて、諦めました。

今日になって、あたらしいシステムの方で、テスト投稿を

したら出来ましたので、此方でブログを投稿してみることに

いたしました。


不慣れな画面で、ストレスが><><


でも、何とか^^


それではまた ♡




                 
        

我が家のイングリッシュローズ②

2020/ 01/ 13
                 
我が家のイングリッシュローズ②、
今日のトップバッターは、グラハム・トーマス。
E・Rの中では、唯一バラの殿堂入りを果たしています♪


DSCN5548.jpg
グラハム・トーマス


我が家のグラハム君は、今年で3年目。
四季咲き性も強く、よく咲いてくれます。
花もちが、もう少し良かったら嬉しいのですけれど。



次は、アブラハム・ダービー

写真左の茶色の物体は、お父ちゃんがデザインして、
ご近所の唯ちゃんの旦那様が制作してくれた焼却炉。
今は、家庭での焼却は禁止されていて、出番はありません><


DSCN8658.jpg
アブラハム・ダービー

アブラハム君も、今年で3年目。
まだまだこれからの薔薇です。


そして、ウォラトン・オールドホール


DSCN7382.jpg
ウォラトン・オールドホール

昨年、初めて冬を越した、ウォラトン・オールドホール。
華奢な枝だったので、心配したのですが、無事に越冬して
少し枝数も増えました。でもまだまだ枝は細目です。





最後は、我が家の優等生、ラジオタイムズ。


DSCN5950.png
ラジオタイムズ


E・Rの中では、早い段階で廃番になったバラですが、私的には
とってもお気に入りなのです、

我が家のイングリッシュローズにお付き合いくださいまして、
本当にありがとうございました^^


🌷


昨日届いたヨブスのドイリーに、可愛いペーパーナプキンが
付いてました^^

発送元は徳島の会社なので、徳島の海産物を描いたものと思われます。
こんな心遣いに、心がほわっとo(^▽^)o


DSCN0331.jpg DSCN0330.jpg


それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

薔薇(バラ)ランキング