今年もお世話になりました

今年もお世話になりました。 +゚。*(*´∀`*)*。゚+

皆様には、よいお年をお迎え下さいますよう、

心からお祈り申し上げます。

にゃ~😺



20161229みそか-01



           ミミハッチ & タンコ 😺



にほんブログ村


スポンサーサイト

小さな生き物



本日は番外編で、庭の小さな生き物たちを。

6/08  アナベルの葉さきにチョウチョさんが。
何見てるのー?

2016-06-08 010




6/29  アナベルの葉 水滴と蛙先輩。
甘露かなぁ?

2016-06-29 037





4/27  春浅い庭で、爪のお手入れをするタンコちゃん。
研ぎ研ぎトギトギ 😺  短いアンヨがチャームポイントでし😾

SSCN3828.jpg






本日の道路状況は、溶けた雪が再び固まり、ひどい凸凹になっていました。
助手席の私は、緊張して肩が凝ってしまいました。ナハハ
オマケにね、今日の最高気温が-8℃><

今年もあと数日。みなさま元気で乗り切りましょうね。



2016-12-24 001


        それではまた ♡



にほんブログ村


妖精のいそうな場所



振り返ってみると、一年の何て早いこと。
ネタ切れと、年末年始の準備でバタバタしているために、
今回は、今年、心に残った何点かの写真で♪



5/25 桂の生垣とチューリップ

DSCN4863.jpg

桂の生垣のそばに咲いたチューリップの色が綺麗でした。後ろには
オダマキの葉と蕾が。



5/26   キタキツネ

DSCN4907.jpg

隣りの野原にいたキタキツネ。フサフサの毛がとってもきれいでした。
後ろ姿なのが残念><




6/29 ジェーン・オースチン

2016-06-29 010

バラの後ろの淡い桃色は芍薬です。




そして、こうして写真をセレクトしている時に気づきました。
いまだに、妖精が隠れていそうな場所が好きみたいと^^



昔、森永のチョコレートについていた妖精のカードを思い出しました。
このカード、覚えていますよね p(*^-^*)q

2016-12-26 001  2016-12-26 005

妖精の絵って少女限定だけれど、その世界には、きっと
お婆さんもいると思うの。私、それを目指そう
(魔法使いのお婆さんかも知れないけど><)





さてさて、冷蔵庫のお掃除、するどーーー 
(気が乗らにゃいなぁーー><)

2016-12-24 005-01

     それではまた ♡



にほんブログ村


素敵なペンダント


姪から届いた素敵なクリスマスプレゼント^^

20161226紀代美ちゃん-01


ブックカバーは、猫模様と花柄のリバーシブル。
そして陶芸を愉しむ姪らしい作品が、素敵なペンダントになって。

写真左下は、姪の娘。この時はまだ幼稚園。今はもう小五。昔の写真
なので、出しても大丈夫かなと💛




2016-12-20 006
町内の道路沿いに、ヤドリギ発見^^



                  🎶


大野 紀代 歌集   「春浅きバラ」より

        身のうちに強きもの何かある如く
                この一年を過ごしてきたる


                  🎶


大野さんの短歌、まだまだ素敵な春の歌が沢山あります。
続きはまた新年から (o‘∀‘o)*:◦♪


2016-12-26 005



換気扇のお掃除、今年は私が・・・・  台所の水回りが綺麗になって、ほっ^^
だが、まだ残る冷蔵庫・・・ あぅぅ
お掃除は続く


             それではまた ♡




にほんブログ村


吹雪きのあと

吹雪きの翌日は穏やかな晴れ。
どこのお家でも、吹き溜まった雪を整理するのに大忙し♫

雲間の太陽の光が、ちょっとだけハートの形に見えました(^-^)/

2016-12-25 007



吹雪きの日も北国の暮らしでは、織り込み済みに。
お買い物に行けなくなった場合に備えて、我が家では生協の
宅配システム(トドック)を利用しています。


20161225生協-01


品物の良し悪しは、やはりあって、野菜は文句なしに新鮮。肉、魚は冷凍の状態で
届きます。

園芸大好きの私に嬉しいのは、宿根草の苗があること(^^♪




生協から買ったタチアオイの苗と開花の様子
タチアオイ-01


根は丁寧に巻かれた状態で届きますので、すぐに鉢に植えます。
5月になって、凍っていた土が温まって柔らかくなったら庭植えに。


赤・桃・黄の3色の八重ということでしたが、黄色は植え込み初年度は咲かず、
今年、一重で咲きました! とーっても綺麗な優しい色。
そして、昨年綺麗に咲いた桃色の八重は、今年咲かずでした。



DSCN4367-01.jpg 5/13


↑こちらも生協からの「一輪草」
来年の春、増えているかしら。


          それではまた ♡



にほんブログ村



感謝状をあげたい ラジオタイムズ


感謝状をあげたい。ラストは、ラジオタイムズです。

2016-09-29 028 9/29
ラジオタイムズ   1994年 英 D・オースチン  四季  良香  ツル




このバラを知ったのは、難波光江著「バラの庭づくり」という本の中でした。📚
2006年11月発行ですので、我が家のバラは、およそ9年が経過。



2016-12-24 010    2016-12-24 011



感謝状をあげたい訳は、やはり毎年、美しい花を咲かせ続けてくれること。
その一点に尽きます。

トゲが凄くて・・・ オースチン社のカタログには、もう載ってないけれど・・・
そんなこと全てを吹き飛ばしちゃうーーーヽ(≧∀≦)ノ



20161224ラジオ-01


ラジオタイムスは、丸太の門柱前に植えたバレリーナのすぐ後ろにいます。
ピンクの小花と、中~大輪のバラ同士でコラボして欲しくて^^



カタログ落ちといえば、つきいろさんのブログ「彼とカヲリの庭の関係」
で、シャリファ・アスマも載っていないと拝見して・・・
うーーん、それで本当にいいの?って言いたい気分はある!
が・・・我が家のアスマちゃん、イマイチ元気がないのよね><



2016-07-02 054-02
シャリファ・アスマ 1989年 英 D・オースチン  四季  良香  シュラブ


元気がない原因は、移植が原因と思います。2007年には植えていますので、来年は
十年選手になりますが、少し華奢かなぁ。





2016-12-24 012


稚内の船頭さんから、「酢だこ」が届きました🐙 🐙 🐙
午後からは、お裾分けにひとっ走り~~


それではまた ♡



にほんブログ村

感謝状をあげたい バレリーナ


バレリーナ この可憐なバラを知ったのは、村田晴夫さんの
バラの本だったと思います。

バラに魅せられて、少しずつ学んでいた時期だったでしょうか。



2016-07-03 030 7/3



家の南側にある丸太の門柱。ここが一応正門なのです^^
(角地にある我が家。南が正門、使うのは東の通用口ばかり)


2016-08-22 017 8/22
バレリーナ  1937年  英 ベントール  ツル 四季 微香



丸太の門柱に似合うバラは?
素朴な雰囲気を生かすには・・・ バレリーナならきっと🎵
そう考えて選びました。



2016-07-11 018 7/11


植えて10年を越して、毎年あふれるように咲いてくれるバレリーナ。
強さは本物。そして、耐病性もかなり高いのではと思います。
黒点にも、うどん粉にもなりません♪
ただ、7月にはやっぱりコガネムシの被害に><



2016-10-03 002-01 10/3
丸太の門柱、蟻に食べられたりして腐食が進んできました。
前回の建て替えでは、お向かいのご主人さまが立ててくれましたが、
もういらっしゃいません。
「よっちゃん 帰ってきて――☆」

ちなみに我が家が所属する町内会では、男性陣はみんな苗字ではなく
名前で呼び合います^^
同じ苗字のお家が複数あるからなのですが、ほぼ老人会と重なる年代の
叔父様たちが「○○ちゃん」と呼び合っているのは、カワイイのでした^^


     それではまた ♡



にほんブログ村



感謝状をあげたい ロココ



毎年、季節になると咲いてくれるバラ。
我が家の長老のバラの中で、感謝状をあげたいのが3つあります。
ロココ。バレリーナ。ラジオタイムス。です(o‘∀‘o)*:◦♪


2016-07-07 021 7/21
ロココ   1987年  独 タンタウ   ツル   微香  返咲  



ロココを知ったのは2004年発行の「バラ図鑑」でした。
旭川市の平間造園さんで苗を購入して、多分10年くらい経過していると思います。




DSCF7007-01.jpg  15.9/12



厳寒期には-25℃にもなる当地で冬を越し、綺麗な花を咲かせてくれて・・・
10年選手として頑張ってくれる姿に、感謝状をあげたいのでした(」*´∇`)」

本来はツルバラなのですが、我が家ではブッシュとして育てています。
夏の間ぐんぐんと伸びた枝は、雪の中に納まりきらず、結果として出ていた枝は
凍害にあって、切り戻すことになるからなのでした。


2016-07-01 052 7/1



ロココは、普通に黒点になって、普通に回復します^^
ドイツのバラらしく質実剛健。重ねは少ないけれど、波打つ花弁がとっても素敵。



2016-12-19 008


冬至は過ぎても、まだまだ冬は続きます。
あと8日で新しい年が来るのですね^^
皆様もどうぞ お元気で。



        それではまた ♡

* お掃除まだまだ残ってますーー ふうぅ♫



にほんブログ村



アプリコットスカイ 来年は?



雨の多かった今年、バラ達にとって今年の気候はどうだったのでしょう。
今日は植えて二年目のばら、アプリコットスカイを取り上げました。


↓12/21の株。積雪は約40㎝です。

2016-12-21 001 



昨年5月に植え付けて、最初の花は八月。
白みがかった優しい色あいの大輪。
香りは中香と書かれていましたが、微妙でした。


↓植え付け初年度の様子。(2015年)
15.8/31              15.8/29
DSCF6799.jpg DSCF6754-01.jpg






↓二年目の今年、開花時期はマメコガネの活動期。
すぐに襲われて、見るも無残に・・・



2016-07-20 024 7/20



この時期、朝に夕にペットボトル片手にマメコガネ退治をしてました (`・ω・´)
ボトルの口を近づけると、ポトッと落ちるのです。
誘引トラップも考えたのですが、これを使うと地域一帯のマメコガネが
集まってしまい、逆効果と知って止めました。



↓今年の開花の様子。

20161221スカイ16-01
アプリコットスカイ  2003年  伊 バルニ  ツル 返咲 中香


さあ、来年はバラの本領発揮の3年目。
大きくて、ふわふわの花がきれいに咲いてくれたらいいなぁ。

耐寒性の所は★5つのうちの3つでした。
そこがちょっと微妙かなと思いつつ、がんばろうねと声をかけたのでした☆彡

アプリコットスカイという名前のように、大らかに沢山の花が付きますように。


       それではまた  ♡




にほんブログ村





今日の主役は、桂の生垣。
立ち木はエゾノコリンゴ。低木の生垣が桂です。


2016-05-23 009 5/23


この桂の生垣との付き合いも、18年になりました。
最初の樹高は30㎝で、あまりにも低く抑えられていることに
胸が痛みました。


DSCN4077.jpg 5/5


で、現在は約90㎝。
剪定担当の夫が、楽に作業できる高さになりました。


2016-08-23 027 8/23



桂には、砂糖菓子を焦がしたような、素敵な香があって、
剪定の後にはとても強く香ります。お好きな方も沢山^^



2016-10-24 015-02 10/24


以前は我が町にも、桂の生垣がある庭がありましたけれど、
現在、町内には我が家だけ。大切に残したいけれど・・・
我が家の次の世代は、北海道には住まないかと思います・・・
どうなるのかなぁ・・・


2016-06-02 042 6/2


本日の〆は、たんこちゃんのいる景色。
この写真が好きで、プロフィール画像にしたこともありました。

(レンガの構造物は、簡単ピザ窯。ピンクの花は芝桜です)


             それではまた ♡

12/21は冬至。また昼の時間が戻ってくる日。それだけでも嬉しいな^^



にほんブログ村


main_line
main_line
プロフィール

mimiha

Author:mimiha
北海道の小さな町に暮らしていま
す。植物のこと、猫のこと。ささ
やかな暮らしを綴っています♡
写真のバラはリゼット・ドゥ・ベランジェ
オールドローズです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR