サーモンフィッシング 浜益川


本日は、サーモンフィッシング🐟


20170911浜益川-01


向ったのは日本海側の浜益川。事前申請と抽選を通過して、ライセンスを頂いて
います。今日は釣り人70人弱で、釣果は約30匹という厳しさ・・・
釣れない人が半分なのですね><

私達はキャッチ&リリース区間にて挑戦!
久しぶりなので、一瞬ルアーの投げ方を思い出せず><

で・・・ 少し離れた所で、鮭がチャッポーンと動く姿が幾つも!
「見える魚は釣れない」のことわざ通りに・・・
夫も、私も、結果はゼロでございました(´。・ωq)(pω・。`)

トボトボ・・・・・・・ トホホ・・・・・・
釣れない半分の方になってしまいました><

                     ⁂



こちらは浜益の公園に咲いていたハマナス。

八重のハマナス、初めて見ました。そして、花も実も一緒👀

2017-09-11 024

2017-09-11 028


白いハマナス。

2017-09-11 022

2017-09-11 023


我が家のハマナスは、春に一度咲いて、お終いです。   

    
釣果ゼロの私達、シーズン券を購入してあるので、またリベンジをと夫が。
片道3時間は、ちと遠いなぁ・・・

無心で糸を投げる時間は、とっても楽しかったのですけれど(^^♪


2017-09-11 029
  

       それではまた ♡



にほんブログ村


           
スポンサーサイト

岸辺の足跡



斜面と川の間にある足跡・・・・・

まだ新しい物のようにも見えます。

DSCF3088.jpg

ここは、オホーツク海に注ぐ「モオコッペ川」の岸辺です。

毎年ヤマメ釣りに行く、この川の様子を一足早く見に行った夫。

「熊かも・・・・」


DSCF3085-01.jpg

峠からの写真です。こんな.所に行くのですもの。クマがいて当たり前?

ちなみに、北海道でのヤマメ釣りは、地域によって解禁日が決まっています。

6月1日と7月1日に分かれていて、この川は7月の解禁です



              *


夫が熊かもしれない足跡におびえていた頃、私は庭で雪囲いを解いていました。


DSCF3094.jpg  DSCF3096-01.jpg

アーチのバラ2本の縄を解き、竹を外します。

本格的な剪定はまだ行いません。雪害や凍害に遭った枝の見極めが付かないから
です。また、早く剪定をしても、気象条件次第で枯れこむこともあるからなのです><
内地と北海道では、バラの管理育成方法が随分違いますね☆

下の写真は4月末のクロッカスです。今年はひと月早くクロッカスの開花が見られるかも
知れません♪
                
DSCF0366.jpg


                       それではまた ♡










main_line
main_line
プロフィール

mimiha

Author:mimiha
北海道の小さな町に暮らしていま
す。植物のこと、猫のこと。ささ
やかな暮らしを綴っています♡
写真のバラはリゼット・ドゥ・ベランジェ
オールドローズです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR