バラも牡丹も

2020/ 06/ 05
                 
DSCN2792.jpg
牡丹  吉野川

朝、お父ちゃんの「牡丹が咲いてるよー」の声
昨日、やっと蕾の色が見えてきたところだったので、
もう咲いて、と嬉しくなりました。



DSCN2788.jpg


ソフトクリームを連想した牡丹の蕾🍦



DSCN2791.jpg






そして原種のバラ、ピンピネリフォーリアも咲きました。

我が家から、両隣のお家にお嫁入したのは、このバラだけ^^



DSCN2763.jpg





そのピンピちゃんの下では、シラーが花盛り。

DSCN2767.jpg




ピンピちゃんは、もう私の背を越えて伸びているので、
上の方のバラは、見えません。

北海道の青空をお届けして、今日の〆にいたしましょ。

DSCN2764.jpg



それではまた ♡

今日は、お仕事が入りました。コメ欄は、お休みに^^


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
スポンサーサイト



                 
        

草むしりは続く(💧・・

2020/ 06/ 04
                 
DSCN2719.jpg


昨日開花したオオタカネイバラ。次々に咲き始めて。

素朴な原種のバラは、この地でずっと命を紡いできたのね。
この先も、ここで咲いていてねp(*^-^*)q

DSCN2720.jpg


🌷

この頃は、毎日が草むしり・・・><

↓例えば、こんな風に。

芝刈り機で刈った後、石の回りの草を綺麗にする作業など、
細かなことは、やはり手仕事になってしまいます。

DSCN2695.jpgDSCN2740.jpg



ダリアが咲いて。
(100円で買ったの♪)

DSCN2751.jpg DSCN2750.jpg




裏庭のアーチのそばにあったラムズイヤー。
今年はアーチの手前に出てきちゃいました。
おーい、ラムちゃーん(・Д・)ノ 


DSCN2734.jpg






そうそう、昨日は、町の社会福祉協議会主催の、お弁当の日でした。
700円の所を350円の自己負担で済むとあって、大人気。
260食も申し込みがあったそうです!

我が家の糠漬けで、お弁当に彩りを添えて。
キューリ・ナス・フキ・カブ・ミョウガ。


DSCN2709.jpg




今日の〆は、ツツジ。

DSCN2691.jpg



今日の気温は28度。湿度が少し高め。
日陰の場所を選んでの庭仕事でした。

明日の天気は、暑くなって、雨が降る地域も多いとか。
ご自愛くださいませね。


それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

                 
        

クリムソングローリーの香りに💚

2020/ 06/ 03
                 
この五月に購入したクリムソングローリー。
購入した時についていた蕾が、今朝、開き始めました。



DSCN2700.jpg
クリムソングローリー  1935年 独・コルデス HT 四季 超芳香


この薔薇の一番の魅力は、きっと香・・・・
花に近づいたら、まあ! 本当に素晴らしい香り。

今まで、沢山の薔薇の香りを楽しんできて、
ヴァリエガタ・ディ・ボローニアとマダム・アルディの香りが、特に好きでした。

でも、このバラの香りは他のどれとも違っていて、いきなり、№1に!


濃厚なんだけれど、同時に爽やかさもあって、本当に心地良い香り。
ダマスク香に分類されています。


しいて言えば、キリッとした香とでも(⋈◍>◡<◍)。✧♡



↓ピンピネリフォーリアの蕾も、色が見えてきました。

DSCN2690.jpg




↓そして、虫の被害にあったバラの茎。(バラクキバチ)
当分の間、丁寧にバラの新芽をチェックして、この部分をカットです><


DSCN2664.jpg


🌷

ヴィオラ              植えたばかりのタイツリソウ
DSCN2707.jpg DSCN2687.jpg
DSCN2689.jpg DSCN2698.jpg
シコタンハコベ           ミヤコワスレ


小さな花達も、それぞれに咲き出して、自分の場所を作っています(^∇^)ノ



今日の〆は、オオタカネイバラの蕾。

DSCN2677.jpg




*クリムソングローリーを教えて下さったのは、
バラと友に、の花咲かさんでした。感謝^^

それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

オオタカネイバラ/うさぎルピナス

2020/ 06/ 02
                 
DSCN2645.jpg
オオタカネイバラ



我が家の薔薇の開花第一号は、決まってオオタカネイバラ。

去年より、一週間遅れで咲きました+゚。*(*´∀`*)*。゚+
㊗開花 と、アリさんもやってきて。



DSCN2633.jpg



花の大きさは、4㎝ほど。枝には、びっしりと細かいトゲが><
いかにも原種らしい、一重の素朴な薔薇。
けれど、素敵なバラの香りがちゃんとあるのです。

雪囲いも不要で、古くなって枯れた枝を切ってあげるだけの、
本当に強いバラ。

さぁ、これでバラの開花はスタートを切りました。
この後、どのバラも順調に咲いてくれますように。



🌷


あらっ・・ うさぎの耳のようになって🐰
それとも、ジャンケンのチョキ。

DSCN2585.jpg
ルピナス



こんな子、初めて見ました^^
うさぎルピナス、花が全部咲きますように💕



DSCN2587.jpg




今日の〆は、桃花しのぶ。
後方のピンクは、芝桜。

DSCN2592.jpg


〆る時に気づきました。今日はピンクばっかりね^^

それではまた ♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
                 
        

まあだだよー と申しております

2020/ 06/ 01
                 
DSCN2569.jpg
ハマナスの蕾


「もういいかーい?」
「まあだだよー・・」

あらぁ。まだですかー?
こんなに薔薇の開花が遅い年は、多分初めて。


それでも、もうしっかりと虫たちがバラに寄ってきて。
アブラムシもいたけれど、チュウレンジや、バラクキバチらしき被害も
見つけたので、取り急ぎ、これをシュッシュッしておきました。


DSCN2565.jpg




昨日、ホームセンターで買ったピンクのアナベル。
ラベルに、返り咲きと書かれてました(^^♪

植えた場所は、ヴァネッサ・ベルの隣。
DSCN2559.jpg DSCN2560.jpg


花色があせてきたら、3-5節下で切り戻すと、45日後に次の花が
上がると書かれていました。

我が家での開花は、例年ですと7月20日頃。
そうすると、次の開花は9月中旬~10月にかけて。
此方ではもう寒くなってくる時期。
そう考えたら、何だか可哀そうな気持ちになって
切り戻しはしないでおこうと、思ってしまいました。



DSCN2555.jpg DSCN2571.jpg
ダリア                ピンクのフウロ



🌷


今日6月1日は、上川地方の河川での、山女釣り解禁の日。

前日に斎戒沐浴を済ませ、いざ出陣と、早くに家を
出た、お父ちゃん。


川への道野辺にあるハルニレ4兄弟。
今年も、ゆったりと大きく枝を張って^^

DSCN8057.jpg
撮影、お父ちゃん。


このハルニレがあるのは、剣淵町という町。
絵本の里、として、子供向けの本を集めた、素敵な図書館があります。

ヤマメもちゃんと釣れて、笑顔で帰ってきたお父ちゃんなのですが、
朝のお薬を飲み忘れて、冷蔵庫の中には釣り餌用の葡萄虫のパックが
残されたまま・・・・ 
ありゃまー^^


(餌は、川で出合った同好の士の方から、分けて頂いたそう^^)

それではまた ♡


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ