仲良しの店員さんが引退してた・・・

2016/ 04/ 30
                 


4月のお楽しみは、旭川市の平間造園さんのオープンでした。
お店に着いて、いつもの場所に目をやると、あれっ? いない~
笑顔満開で迎えてくれるお姉さんが・・・
もしや、と思ったら、やはり引退されたとの事。


(この花のような雰囲気の、キュートなお姉さんだったの)
DSCN3881.jpg
    チオノドクサ


小柄で、目のくるんとした、本当に可愛いお姉さんで、
楽しい買い物のパートナーをして下さいました。
「30年も働いてくれたので、あとは自分でゆっくりと楽しんでほしいの」
との奥様の言葉に、私も同感しました。けど・・やっぱり淋しいなぁ(。pω-。)



(kazuちゃん庭の、匂いスミレとエゾエンゴサク)
DSCN3887-02.jpg



そして、新人の店員さんもがんばって働いていました。
園芸店での仕事は、植物も多種多様、知識も沢山必要だし、力だって
無いと困ります。一人前になるのに、時間が必要な職業と思います。
フレッシュさん がんばってね~


               *


先日送っていただいた、ミセス オークリー・フィツシャーです。
蕾が順調に膨らんで^^

DSCN3851.jpg

これ一つだけ花を見たら、後は摘蕾をしなくてはと固い決意・・・




もう冬は終わったと思ったのに・・・  小雪がちらついています・・・・><


DSCN3905.jpg


いつも行くお店、顔なじみのスタッフさんとの気の置けない会話。
そんな一コマに、沢山の嬉しい心が秘められていた、と気づかされた
できごとでした。

お花の事なら、何でも聞けたお姉さん。今度はご自宅の庭で楽しんで下さいねo(^▽^)o


    それではまた ♡


   

にほんブログ村
スポンサーサイト
                 
        

新しいバラとクレマチスの苗!

2016/ 04/ 29
                 
長ーい冬がやっと終わりました。
ストレスの発散も兼ねて、向かったのは旭川市の平間造園さん。
バラとクレマチスの苗を、1本ずつ買ってまいりました。(ノ∇≦*)

バラは「ベッシュボンボン」   初めてのデルバールローズです。

DSCN3866-01.jpg

昨年、バラ苗の売り場でベッシュボンボンを見て強く惹かれ、心が揺れ
ながらも、当初の予定通りに、アプリコットスカイを持ち帰ったのでした。

そして今年、強力に背中を押してくれたのがこちらの記事!
元祖! オカマのバラ育てのあきさんです。

寒冷地向きって書いてあるのですもの。これはもう絶対に(*≧∪≦)

DSCN3868-01.jpg

ベッシュボンボン    2009年 仏 デルバール社  ショートクライマー

あきさんは、一季咲きと思った方が良いと書かれていました。
北海道の私の所では、それで十分かと思います^^


そして、クレマチスはこちら❤

DSCN3864-01.jpg DSCN3869-01.jpg

コンテス・ド・ブショウ   新旧両枝咲き  1900年  仏

なんとまあ、100年以上の歴史があるクレマチスなのですね。
こちらも、昨年から欲しかった品種です。




更に更に♫    おじゃがの名産地から、ジャガイモが届きました~^^

DSCN3846.jpg

DSCN3850.jpg


このお写真は!! カナダのプリンスエドワード島にある「赤毛のアン」のお家☆

ジャガイモを見た夫「コロッケだね!」と申しました。
ありがとう~
 
  今日もコロッケ♫   明日もコロッケ♫
  これじゃ年がら年じゅう コロッケ コーロッケ♫

   
DSCN3860.jpg
 ミニチューリップ   ヨハン・シュトラウス


   明日の天気予報に雪ダルマのマークがでてました>< 
   もう、雪はいりません。
   

       それではまた ♡


追記  今までのテンプレート、とても気に入っていたのですけれど、突然画面がでなくなって
     しまったので、残念ながら変えました><


にほんブログ村
                 
        

たんこちゃん

2016/ 04/ 28
                 
イタヤカエデの木で、爪とぎ中のたんこちゃん。
短いあんよがチャームポイントです(=^・^=)

SSCN3828.jpg



匂いスミレが咲きだしました。kazuちゃんの庭からやってきて、
甘い香りをふりまいています。

SSCN3835.jpg




終わりかけの福寿草とヒマラヤユキノシタのコラボレーション(^-^)/

SSCN3836.jpg




アーチの影が面白くてパチリと。

SSCN3831.jpg


バラの剪定と施肥が終わり、芍薬やクレマチスなどにも肥料を
あげて、あとは堆肥を追加購入する予定です。

昨年の12月中旬に届いた球根福袋の中に入っていた、百合のカサブランカを、
やっと植え込みました。4か月もそのままにしていましたので、しっかりとした芽が
出ていました。

SSCN3822.jpg



古典的な八重水仙。早くも満開に(´∀`σ)σ

SSCN3840.jpg


今日は姉から嬉しいメールが届きました。高齢の叔父と叔母が元気で
いるとのことでした。母亡きあとは、叔父と叔母が懐かしく思い出されるのです。
元気な知らせは本当に嬉しいものでした。



           それではまた ♡





にほんブログ村
                 
        

バラの芽が動きだして

2016/ 04/ 27
                 
遅い春が訪れて、バラの葉が少しずつ開き始めました\(^o^)/

DSCN3739.jpg 


昨年植えた「ブリーズパルファン」 チューリップの手前の細い枝では
赤い芽がわさわさと。


DSCN3738.jpg DSCF6775-01.jpg


施肥が追いつきません( ‘o’)

DSCN3746-01.jpg



↓の写真、剪定、施肥、堆肥の3つが終わって、濃い茶色になっている所がバラです

黑い線のワイヤースタンドが置いてあるところには、芍薬があります。
私はこれを芍薬ガードと呼んでいます。
✿が重くて倒れてしまうので、芽の時から置いてます。
(そそっかしいので、作業をしていて、芽を踏むから><)


DSCN3749.jpg


そうそう、ミニ水仙「ティタティタ」1本の茎に、蕾が3つあるものを発見@@
普通は、向かって右の写真のように1茎1花。珍しいですね^^

DSCN3731.jpg DSCN3563-01.jpg



今日のラストはエゾエンゴサクの、こっこの葉っぱ。まるるんとして可愛いヽ(≧∀≦)ノ
(こっこ=子供)

DSCN3765.jpg



  それではまた ♡



にほんブログ村
                 
        

ポンポンデージー♪

2016/ 04/ 26
                 
芽だしの雨が降って、緑が濃くなってきました。

DSCN3696-01.jpg

寄せ植えとは、とても言えないけれど、今年も春の花を(o‘∀‘o)*:◦♪
昔っからのポンポンデージーが好き❤


DSCN3700.jpg


DSCN3723.jpg DSCN3722.jpg

お花は「ヒナギク」「ラベンダー」「ローダンセマム・ホスマリエンセ」の3種類。
植木鉢3つ分で、1704円也でした。


このごろよく遊びにくる黒猫ちゃん。ブロ友さんのお家の「美々ちゃん」も黒猫なので、
「ビビちゃん」と呼んだら、立ち止まりました。゚(゚^∀^゚)σ。゚

DSCN3678-01.jpg
(我が家の向かいは、お寺さん)


ミニチューリップ「おやゆび姫」も、色が乗ってきました。

DSCN3719.jpg


エゾエンゴサクも、まだ咲いています。

DSCN3707.jpg

遅い春を、楽しみましょう((^∀^*))

     それではまた ♡




にほんブログ村
                 
        

ポールズヒマラヤンムスクの誘引

2016/ 04/ 25
                 
ポールズヒマラヤンムスクランブラーの剪定と誘引。
しっかりゴーグルを着用して^^

DSCN3669-01.jpg

DSCF5092-01.jpg

短い手袋だったので、やはり二の腕がトゲに襲われてしまいました><
昨年は古い枝をかなり切りましたので、今年はどうでしょうか。



DSCN3670.jpg

この袋の中味は・・・・ モミガラ燻炭です! 
kazuちゃんお手製のモミガラ燻炭。菜園の強い味方を2袋頂いてしまいました^^




そして、昨日お借りした本を読みました。

DSCN3672-01.jpg DSCN3671-01.jpg

南米ウルグァイの、ムヒカ大統領の言葉。
「貧乏とは、少ししか持っていないことではなく、限りなく多くを必要とし、もっともっとと
欲しがることである」

働いて物を買い、使い捨てする。ローンを払い続けて人生が終わってゆく・・・

人と人とが幸せな関係を結び、子供を育て
友人を持ち、地球上に愛があることーー
これは人間が生きるためにぎりぎり必要な土台です。
発展とは、これらを作るための味方でなくてはなりません・・・と
結んでいます。



雨に洗われて、オダマキの葉が生き生きと(^-^)/

DSCN3659.jpg

 
     それではまた ♡



:
にほんブログ村
                 
        

★ピーチメイアンディナ★

2016/ 04/ 24
                 
ミニチュアのバラには何か特別な可愛らしさがあって、心ひかれます。
特に、こんなに素敵なアプリコツト色のバラには❤

DSCF4985.jpg 2015.6/21

ピーチメイアンディナ  1991年  仏 メイアン



けれど、このバラは、今年・・・冬越しできませんでした><
どうして? と考えてしまいます。
3~4年前の花フェスタの会場で、その可愛らしさに思わず手に取って
連れてきたバラなのです。


196.jpg 14.6/20


イタヤカエデの根元に植えたのが失敗だったのかもしれません。

DSCN3658.jpg 16.4/23

↑のように、枝が一本も無くて、プチッとした赤い芽も見つかりませんでした><
ミニチュアなれど、フランスのメイアン社のバラらしく、華やかさと優しさを持って
いました。ほろ苦く、反省の多い、今年の冬越しでした。


DSCN3647.jpg DSCN3652.jpg




嬉しいプレゼントが届きました。お嫁さんの手作りマフィンと、
フィレンツェのレターセット❤
スモークされた果物が入ったチョコレートも(((o(*゚▽゚*)o)))

更に、悠ちゃんとご主人さまがいらして、本をお借りしました。

DSCN3663.jpg

ウルグァイの大統領の素晴らしいスピーチを、絵本にしたものだそうです。
早速読んでみましょう。


       それではまた ♡




にほんブログ村
                 
        

バレリーナの剪定とスプリングエフェメラル

2016/ 04/ 23
                 

昨日は蕾だったチオノドクサが、一斉に花開きました。

DSCN3609.jpg



バレリーナの剪定をしました。
丸太の門柱をカバーしてくれるのを期待していましたが・・・
何故かブッシュ仕立てになっています(#^.^#)

DSCN3606.jpg



枯れ枝を切って、肥料をぱらっとまいて、少し残っていた堆肥を載せて、
はい、おしまい!

DSCN3622.jpg DSCF1077-01.jpg



バレリーナ前の三角花壇。チューリップが伸び始めました。

DSCN3599.jpg

手前のレンガは、オレンジ色が抜けて、色あせてしまいました。
レンガを敷く時に、下地を平らにするのが難しくて、エイヤッと敷いて
しまったので、凸凹のまま><


水仙が咲き始めました。

DSCN3624.jpg

八重咲きの古典的な水仙は、一体何年、この地で咲き継いできたのでしょう。
毎年の春を彩ってくれる強い味方です。


DSCN3636.jpg

そして、スプリングエフェメラル(春の儚い命・春の妖精)に相応しい「エゾエンゴサク」も
開花です。

今日のニュースで見た熊本は、美しく柔らかな新緑でした。
余震が治まり、一日も早い復興が叶いますよう、心からお祈りしています。


    それではまた ♡




にほんブログ村
                 
        

池の水替え

2016/ 04/ 22
                 

一念発起して、池のお掃除を始めた夫^^

DSCN3565.jpg DSCN3566.jpg

毎年、冬が終わった時と、真夏に一度の池の水替えです。
金魚の数は40匹でした☆

私は、冬囲いで使った竹の整理です。

DSCN3568.jpg DSCN3580.jpg


使用した竹の数は約400本。10本ずつまとめて縛り、物置に運びます。

裏の菜園には、まだ整理していない赤松の枝があるけれど、
これで、この冬の庭仕事は終了です。ほっ。
「お父さん お疲れさまo(^▽^)o」


三時のお茶を飲んでいたら、ニューフェイスが登場です(=^・^=)
この地域で黒猫さんは珍しいです。飼い猫さんのようで、ちゃんと
お肉がついています^ ^ また遊びにいらっしゃいね。


DSCN3585-01.jpg





原種系のミニチューリップ「ヨハン・シュトラウス」が、咲きました。
このこは、とっても離れた所でも咲いています。どうやって種が飛んだのでしょう。
興味津津です。

DSCN3569.jpg


    それではまた ♡




にほんブログ村
                 
        

クロッカス日和

2016/ 04/ 21
                 

前日の雨が上がって、気温も2ケタになりました。
あちこちでクロッカスの花が開いて、今日はクロッカス日和(^∇^)

DSCN3542.jpg

DSCN3544.jpg


こちらは、昨年植えたアプリコットスカイ。初めての冬越しは、
株に大きな負担をかけました><  
けれど、けれど、株の付け根に、小さな赤い芽がプチっとヽ(≧∀≦)ノ

DSCN3549.jpg



昨年、九州の宮崎から届いた「タチアオイ」も、上手に冬を越しました!
こんなささやかなことが、嬉しくて^^


DSCN3526-01.jpg


DSCN3560.jpg DSCN3557.jpg

夕方、南東の空には月、北西の山には日没の赤い色
思わずパチリと。


   それではまた ♡




にほんブログ村