良いお年を

2015/ 12/ 31
                 


一年 過ぎてしまうと早いですね。


DSCF5989-01.jpg 7/19


ブログを始めて10月の末で1年が経ちました。

どうにか1年続けられたことにほっとして、新しいチャレンジをと、ドキドキしながら

ブログ村のバラ部門に登録させていただきました。

思いがけなく、温かく迎えていただいて、感謝で一杯です。


DSCF6803.jpg 8/31


まもなく2015年は終わり、新しい年がやってきます。

月並みな言葉ですが、他に相応しい言葉を知りません。

本年は大変お世話になりました。心からの感謝込めて、ありがとうございました(*≧∪≦)

新しい年が、皆様にとって素晴らしい一年になりますよう、北海道からお祈りしています。


DSCF6779.jpg 8/30


来年も、変わらぬご愛顧をお願い申し上げて、一年の〆と致しましょう o(≧ω≦)o

    それではまた ♡


           今日のバラは ミセス・ジョン・レイン 1887年 英国  オールドローズです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
                 
        

雪と1円のCD

2015/ 12/ 30
                 

今年の気象はツンデレお天気。

「雪が少ないって心配しているようだから、降るよ~」

とばかりに、降ってきました><  Shop Asahiyamaさんはこのお天気に「反則~」と

おっしゃって、私も激しく同意なのでしたε=ε=(怒゚Д゚)ノ



SSCN2043.jpg



赤松の雪つり。しっかりと役目を果たしています。

SSCN2044.jpg


大体このくらいが平年の積雪量だと思いますが、やや少な目かなぁ・・・



               *


SSCN2032(1).jpg


そして!  なんとこのCDが1円だったのです♪

先日、セリーヌ・ディオンのUチューブをアップして、やっぱりCDが欲しいと思って

検索したら、1円という値段があってびっくりです♫ 1995年のコンサートなので、もう20年も前。

中古品です。送料の350円にCD代が1円。計351円を、コンビニ経由でアマゾンに払いました。



1円のお買い物。正直、不安がありました。主人に話しましたら「流通業者へのサービスだね」

ですって。届いたらどんな様子かご報告しますね。



SSCN2046-01.jpg


そして届いた嬉しいうま煮♪ kazuちゃんから。

除雪で疲れた体には、とーーっても嬉しいごちそうでしたv(o゚∀゚o)v
kazuちゃん いつもありがとう^^


     それではまた ♡




にほんブログ村
                 
        

バラの系譜 ニュードーン

2015/ 12/ 29
                 

ニュードーンの元になった品種「ドクター ウォルター ヴァン フリート」の写真です。

1910年 米国   上品なイメージがありますね‘‘


SSCN2015.jpg

↑この写真はバラの家様の販売ページから拝借しています。


ニュードーンは、このバラの枝替わり品種ということでした。
それだけでは面白くないので、写真のバラ、Dr.wヴァンフリートの親を探しました。


ロサ・ルキアエ 原種 ランブラー      サフラノ(西王母)  1839年  仏 ティー 木立性 

SSCN2032-01.jpg  SSCN2030-01.jpg


原種のバラ(テリハノイバラ)との掛け合わせなのですね!

そうそう、「アメリカンピラー」も、このDr.ヴァンフリートの作出だそうです。

ニュードーン、寒冷地でも一生懸命咲いてくれます。私はこのバラが大すきですヽ(≧∀≦)ノ


DSCF5504.jpg 7/4


ことし、我が家のニュードーンは冬囲いに際して、痛んでいた枝を大胆に切りました。

スリムになった分、また元気な枝を沢山出して欲しいなぁと思っています。




                 *



SSCN2020.jpg


さて、昨夜からの吹雪・・・  今朝には止んで、玄関を開けてため息がでました。゚(゚´Д`゚)゚。

雪の山なのです。そして、こんな時に限って除雪機が動いてくれません。

ジョンバでせっせと除雪をして、三分の2が終わった所で力尽きて… コーヒータイムに突入です。

そして、コーヒータイムが終わったころには、除雪機のご機嫌も直りました。

後は夫に頼んで、私はゴミステーション前の除雪です。


SSCN2029.jpg SSCN2031.jpg

お八つは、コンビニのロールケーキで(ノ∇≦*)

SSCN2033.jpg

   
        それではまた ♡



にほんブログ村
                 
        

ポチっと☆ ポール・トランソン

2015/ 12/ 28
                 

SSCN2014.jpgSSCN2014-01.jpg

ポール・トランソン   1900年  仏  一季咲き ランブラー



わわっ~❤ 何て可愛いのでせう。 そして、強い林檎の香りときましたか♪

写真でみると、葉の様子、蕾の形が椿にとても良く似ています。

来年の5月に届くように、大野農園さんに注文しました♪

我が家地方の根雪、今年は3月末に無くなりました。過去の経験では4月初旬が平均。

それからバラが植えられるように土が暖まるまで1か月みて、5月上旬の配送で依頼です。


オールドローズは、ポール・トランソンで決まりました。現代バラの方が決まらず、第一候補は

ロマンティックレースで、次候補はグラハム・トーマスです。




SSCN2008.jpg

さて、昨日は外出先で珈琲豆を買いました。

おや?「ウーマンズハンド フェアトレードブレンド」自立しようとする女性を応援しているのですね^^

共感の気持ちを込めて、私はこの豆を買いました。お味は。スッキリでした\(^o^)/




* 今年を振り返って、私の好きな写真を少し。


DSCF6424.jpg 8/7  雲





DSCF4735.jpg 6/9 熊手



一年って、早いですね(・Д・)ノ


     それではまた ♡



にほんブログ村
                 
        

増えて欲しい宿根草・白の巻

2015/ 12/ 27
                 


増えて欲しい宿根草・白のトップは、オオバナエンレイソウです。

エゾエンゴサクの空色と、この花の白が咲くと、春も本番になるのです。

DSCF3952.jpg 5/4


バーバスカム  こぼれ種で増えてくれます。

DSCF4532.jpg 5/29



白花フウロ。

DSCF4642.jpg DSCF4998.jpg 6/18



ベルフラワー(カンパニュラ)

美女撫子・アルケミラモリス、赤いバラはイングリツト・バーグマンなどと一緒に。

DSCF5090.jpg 6/19




宿根カスミソウ。 ピンクの百合はマルコポーロ。赤の百合はマンボ。

この赤いユリのマンボ、咲いた姿はとっても綺麗。色もシックな赤茶です。

DSCF6355.jpg  8/5
DSCF6365-01.jpg 8/6


白の宿根草、我が家では一番種類が多いかも知れません。




そして♫  やっとやっとタンコちゃんのまともな写真が・・・


SSCN2005-01.jpg

ビビリでシャイで甘えっこのタンコちゃん。この時は「写真とって貰うからねー」と言い聞かせw
少し離れてお父さんが写してくれました((∩^Д^∩))


    それではまた ♡
       またにゃぁ~(=^・^=)


おまけ 今日の雪景色

SSCN1996.jpg






にほんブログ村
                 
        

何にも出てこない日は

2015/ 12/ 26
                 
雪ですーー

なあんにも浮かんできませんのよぉーー><

さぁ どうしましょ。


https://www.youtube.com/watch?v=zX1CAStNu-Q&feature=player_detailpage


こんな時は音楽をどうぞ。セリーヌ・ディオン 「愛しかない時」






雪のミミハッチガーデンからお届けしました。

   それではまた ♡





にほんブログ村
                 
        

バラの系譜 P・d・ロンサール

2015/ 12/ 25
                 


今日は、ピエール・ド・ロンサールの巻です。

(ダンス ド シルフ×ハンデル)×カリンカ が親たちでした。




ダンス ド シルフ  1959年         ハンデル  1965年
仏 (メイアン) ツル            ニュージーランド(マグレデイ)ツル

SSCN1906(1)-01.jpg SSCN1972-01.jpg


カリンカ  1970年  仏(メイアン) ツル

RSCN1964-02.jpg





ピエール・ド・ロンサール  1987年  仏(メイアン) ツル

DSCF5160.jpg 6/26




ピエール・ド・ロンサールを始めて見たのは13年前。旭川市の上野ファームでした。

見た瞬間に心を奪われました。花色の美しさ、形も際立って素敵なこと。花の大きさにも・・・

ゴット゜マザーの悦子さんから花の名前を教えて頂き、苗は京成バラ園から購入していることまで

聞いて、一緒に行った友人は、花を切っていただくというおまけもつきました。゚(゚^∀^゚)σ。゚

名前を忘れないように、何回も繰り返して口に出し、頭に畳み込んだのでした。


DSCF5339-01.jpg


こうして、親の写真を見ますと、ハンデルとカリンカから花の色を、シルフからは花の形を

受け継いでいるように思えますが、皆さんはどうご覧になったでしょうか?



* カリンカの素敵な写真は「とんぼちゃんのウォークぶらぶら日記」2014.10/21からお借り
   いたしました。撮影場所は、大阪・中之島公園とのことでした^^



我が家のピエール・ド・ロンサールは、ご難続きだったのですが、それについては

また別の日に☆

 

SSCN1980-01.jpg

姉から届いたクリスマスカードです。(o‘∀‘o)*:◦♪

   それではまた ♡





にほんブログ村
                 
        

小さな愉しみ

2015/ 12/ 24
                 


コーヒーカップの隣にあるモノ、なぁ~に?    それはスピーカーです♪

私のパソコンはノートタイプで、居間のテープルの一画を占拠しています。

そこにまた、小さなスピーカーが加わりました。


SSCN1968-01.jpg


パソコンでFM放送を聴いていましたら、主人が「それ用の小さなスピーカーがあるよ」と

教えてくれて、ネットで検索しましたら、お安い!! ということで、早速ベスト電器に行って参りました

お値段はナント1649円!! 


無題  DSCF4480.jpg 5/28

(クレマチスのほころび始めた様子が、チョキにそっくりで、いつか使おうと取ってありました。)


そして、小さなスピーカーはどうかというと、

五味康祐先生がお聴きになったら、おもちゃだーって怒るかも。

けれど、この値段で楽しめるので、私は納得しています(´∀`*;)ゞ



SSCN1903-01.jpg


小さな愉しみ、その2は球根です。

とっくんさんに教えて頂いて、初めて注文できた球根の福袋☆

一部をkazuちゃんにも分けて、鉢に植え込みました。

こんなに沢山のチューリップ。楽しみでなりません。




それでは本日のラスト「逃げる猫」です。

たんこちゃ~ん・・・


SSCN1947.jpg

 
   まっ またにゃ~~ (=^・^=) ♡

                   
      * 五味康祐 柳生武芸帖などの剣豪小説で人気の作家。オーディオへの愛情深く、
         著書に「オーディオ巡礼」「西方の音」などがある。1980年没
            

にほんブログ村
                 
        

聖夜によせて

2015/ 12/ 23
                 


もうすぐクリスマス o(^▽^)o

その昔、母が用意してくれたクリスマスのプレゼントが朝の枕元にあって、

小さな私は目を輝かせていました。

それは必ず銀色の長靴に入ったお菓子の詰め合わせ❤



SSCN1920-01.jpg



結婚して一人の男の子の母になった私は、

やっぱり同じように銀色の長靴に入ったお菓子を、息子の枕元に置きました

その息子にも、可愛い二人の子供が生まれました。



SSCN1923.jpg


本当に、たったそれだけのことなのに、ばぁばは嬉しくて涙がこぼれてしまうのです。




SSCN1689.jpg


世界中に平和が訪れますようにと、祈らずにはいられません。




          それではまた ♡




にほんブログ村
                 
        

バラの系譜・キャスリン・モーレー

2015/ 12/ 22
                 

キャスリン・モーレーの両親です

メアリーローズ              チョーサー

SSCN1928-01.jpg  SSCN1906.jpg


イングリッシュローズ同士の交配で生まれたのですね❤

キャスリン・モーレー   1990年  英(D・オースチン)  

DSCF6435.jpg 8/8

このバラは東側の町道沿いに植えられています。

とても良い香りがして、通る方に喜ばれたことがありました^^


DSCF6616.jpg 8/22

この花の良さは、香りもさることながら、その花の色にあるように思います。

パールピンクとでも言ったら良いのでしょうか? やや緩やかな花びらの重なりも優雅です。

名前のいわれは、命名権を得た父親によって、18歳で亡くなった娘さんの名前をつけられている

これはもう皆さんがご存じのことですね^^

上品なピンクの大輪が咲いているさまは本当に美しく、ご両親のお気持ちが伝わってくるようです。



↓の写真は、12/21のもの。 2つに分かれて縄で巻かれているキャスリン・モーレー。


SSCN1941.jpg 12/21


今年は一度雪に埋もれたものの、暖気で雪がとけるという珍しい出来事でした。





写真を撮られるのが嫌いなたんこちゃん。すぐ逃げました~

SSCN1945.jpg


それではまたにゃん(=^・^=) ♡



にほんブログ村