岸辺の足跡

2015/ 03/ 19
                 


斜面と川の間にある足跡・・・・・

まだ新しい物のようにも見えます。

DSCF3088.jpg

ここは、オホーツク海に注ぐ「モオコッペ川」の岸辺です。

毎年ヤマメ釣りに行く、この川の様子を一足早く見に行った夫。

「熊かも・・・・」


DSCF3085-01.jpg

峠からの写真です。こんな.所に行くのですもの。クマがいて当たり前?

ちなみに、北海道でのヤマメ釣りは、地域によって解禁日が決まっています。

6月1日と7月1日に分かれていて、この川は7月の解禁です



              *


夫が熊かもしれない足跡におびえていた頃、私は庭で雪囲いを解いていました。


DSCF3094.jpg  DSCF3096-01.jpg

アーチのバラ2本の縄を解き、竹を外します。

本格的な剪定はまだ行いません。雪害や凍害に遭った枝の見極めが付かないから
です。また、早く剪定をしても、気象条件次第で枯れこむこともあるからなのです><
内地と北海道では、バラの管理育成方法が随分違いますね☆

下の写真は4月末のクロッカスです。今年はひと月早くクロッカスの開花が見られるかも
知れません♪
                
DSCF0366.jpg


                       それではまた ♡










スポンサーサイト